ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

【Q&A】海外からの転院も受け入れていますか?

ライターさん(最終更新日時:2015/5/24)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:139

印刷用のページを表示する

【質問】
昨年9月にチェコ共和国にて歯列矯正を開始、来年の1月頃に矯正器具が外れ、後戻りしないようにワイヤーを付ける予定でしたが、6月に日本に帰国することになりました。
海外からの転院も受け入れていますか?またその場合費用はどのくらいになると考えられますか?
こちらでは歯列矯正も健康保険で治療できるため、支払いの総額は日本円で10万円程度になる予定で、その内6万円程は支払い済みです。
 IMG_3815.JPG IMG_3828.JPG

【回答】
当院では海外からの転院も受け入れています。
もう少しで装置が外れる予定なのに帰国する事になり残念に思われていると思います。
担当医の予定では1年半ほど(通常は2年程)で、動的治療が完了することになっている様ですので、担当医の見解からすると動的治療は3分の2は完了していることになります。
ただし、写真を見ただけでは、来年の1月頃に矯正器具が外すことが出来るかどうかは分かりません。
日本では、矯正治療は保険適用になりません。費用の内容は基本料、装置料および調整料になります。
実際に口の中を見なければわかりませんが、あなたの場合は、当院では基本料は95万円の3分の1程度、装置料は現状の装置を使えば費用は必要ありません、また調整料は月に5000円程かかります。
当院では無料相談をしておりますので、お気軽にご相談下さい。


(矯正費用の補足)
歯列矯正は医療費控除の対象になります。
基本料と装置料はデンタルローンで分割して支払うことが出来ます。
デンタルローンは多くの患者さんが利用しています。
デンタルローンによる分割では、60回分割、また院内分割は2~4回の分割が可能です。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

小谷田 仁さんの写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

専門家

ウェブサイト:専門家プロファイルからの投稿(外部サイト)

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医で...[続きを見る]

その他の知恵ノート(314件)
24歳で食べることが大好きな...
歯並びが悪くて悩んでいます。...
八重歯で歯並びがガタガタして...
歯並びと受け口で悩んでいます...
非抜歯で矯正をして約一年です...

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
本文はここまでです このページの先頭へ