ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

カメラの買取(買い取り)で部門別でのオススメ店 4選

ライターさん(最終更新日時:2015/8/8)投稿日:

  • ナイス!:

    2

  • 閲覧数:148

印刷用のページを表示する

 カメラやレンズの買取の業界は戦国乱世時代

インターネットが急速に進化し、中古買取業界は激戦時代に入っております。
従来の買取は、リサクルショップや専門店へ足を運んで商品を持って行く
店舗買取』が当たり前でしたが、
今ではインターネットと宅配を駆使した『宅配買取』が主流となりつつあります。


 いま現在の代表的な買取方法3パターン

 『店舗買取』

お店(リアル店舗)へ買取して欲しい商品を持ち込み、
その場で状態をチェックしてもらって買取金額を決定し、
さらにその場で現金をもらう買取。

 『宅配買取』

まずはインターネットのフォームか電話にて
店に「この商品の名前は○○で、付属品は○○そろってて、状態は○○です」
伝える。
そうすると店側から○○円ですと"見積価格"をもらえる。
"見積価格"に納得したならば、買取希望商品を宅急便などで店に送る
店側は到着した商品をチェック(査定)して、買取金額(査定金額)を決定し、
お客さんに"買取金額(査定金額)"を伝える。
その買取価格で双方が合意すれば、
買取金額をお客さんの銀行口座へ振り込んで完了する買取。

 『出張買取』

買取店のスタッフが自宅まで買取商品を見に来てくれるサービス。
自宅まで出張してくれて、
買取商品を査定して、その場で買取金額を教えてくれる
その金額に納得すれば、その場で現金で買取金額を受け取れる買取。
(※一部、例外あり)


 買取金額もサービスも店によってさまざま

楽なサービスがあれば、面倒臭いサービスもありますが、
買取価格も店によってバラバラです。

中には、同じ商品でも1万円~2万円も買取価格が違う店があったりします。





 『高価買取』『信頼』『手軽』『バランス』の4つの部門でのオススメ店

 『高価買取』の部

★カメラバーン

業界でもかなり高い買取価格を提示してくる店。
価格交渉にも少しは乗ってくれると言う噂あり。
ただし、宅配買取のみ対応なので、面倒臭がりな人は向いてない。


  『信頼』の部

★カメラのキタムラ

全国展開しているブランド力(りょく)があるため、
とても信頼ができる上に、だいたいどこにでもあるので、買取商品をすぐ持って行ける。
ただし、内部経費がかなりかかっているのか、買取価格は他店に比べてとても安い。


 『手軽』の部

★高く売れるドットコム

上記で説明した"出張買取"をおこなっているため、
家から1歩も出ずに楽に買取を完結できる。
ただし、出張買取は出張する人間の人件費がかかるので、
買取価格が安くなる可能性は否めない。


 『バランス』の部

★マップカメラ(MapCamera)

インターネットのカメラ通販業界では間違いなくナンバー1のお店。
買取価格も業界では高め。
ただし、コチラが展開しているサービスは"宅配買取"と"店舗買取"のみで、
なおかつ"店舗買取"は東京にしか店舗がないため近隣住民しか対応できない。


 まとめ

カメラやレンズの買取店は、検索するだけでゴマンと出て来ます。
どこの店が良いか見当もつかないと思います。

よろしければ、上の4店を参考にして頂ければと思います。




このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

ichigan12345さん

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
iPhoneで撮ったビデオ/写真をパ...
はじめにiTunesを用いてPC内の写真や動画をiPhoneに入れる方...
ピアスに関する正しい知識講座 ...
さて、予備知識も蓄えた所で早速本題!ピアスを開けてみまし...
本文はここまでです このページの先頭へ