ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

アセンション(次元上昇)と成仏

ライターさん(最終更新日時:2013/7/27)投稿日:

  • ナイス!:

    1

  • 閲覧数:2295

印刷用のページを表示する

こんにちわ。知恵袋ファンの皆さんお元気ですか?今日は次元上昇という問題に対して、わかり易い例を挙げて、そしてそれをどういう風に解釈して実践するかを述べたいと思いますので、ぜひ最後までご覧下さい。



■ 0次元と1次元の世界の差


0次元は「点」です。その世界には距離という概念は有りません。従って0次元の人が1次元の人を見る場合。1次元の人がA点からB点に移動してから又、Aに戻ってきた時、一瞬で消えて再び現れた と見ます。
 
 
■ 1次元と2次元の世界の差



1次元の人達がAからBへ移動しています。2次元の人は、混雑しているので、一旦、列から離れて横から人々の行列を、追い越します。1次元の人々は、綱渡りのロープ上から2次元の人が、一瞬で消えて、列の前の方で再び現れた と見ます。一方、2次元の人は1次元の人が地上に描かれたラインの上で順序良く行列していると見ます。
 

 
■ 2次元と3次元の世界の差


又、1階に2次元の人で溢れています。3次元の人は混雑を避けるために、階段で2階へ上って、空いている2階のフロアから伝って1階に下ります。2次元の人は3次元の人が、一瞬で消えて再び現れた と見ます。超能力でいうテレポートとは実はこういう現象なのです。




■ 3次元と4次元の世界の差


又、次に3次元の人がドラマを演じています。ドラマには、ちゃんとした連続したストーリがあります。1話の次は2話と言う具合に。ドラマに嵌った4次元の人はレンタルビデオショップで3次元の人のドラマのDVDを全巻、最終話まで一気に、借りまくります。

 


4次元の人はDVDを並べて最初は順序良く見ますが、2回目以降は、気に入った順番でランダムに見ます。このように3次元の人が、順序良く並ぶ時間の行列に4次元の人は自由に割り込みします。



■ 時空を超えた因果倶時の仏陀


4次元の人の時間は順序良く並んでいません。スタートもゴールもランダムです。因果、始終とは3次元の人の為のルールです。4次元の人にとっては有っても無くてもいいのです。因果一体で同時に起こっている所謂、因果倶時という立場で生きる人には、時空を超えていますから、時空自体が不要です。時空が不要ならば、それを体験するためのツールである五陰六根の肉体は自分にとっては不要なのです。3次元の人を導くために必要になってくるのです。故に4次元の人は「空」であるとか、「光なる存在」「報身仏」と呼ばれる一方で、「応身仏」「化身仏」とか具体的な肉体(フィジカルボディ)を持つマスターと呼ばれます。




 



世界は高次の人、低次の人が混在して住んでいます。低次の人は空間や時間を越えて消えたり現れたりする高次の人に驚かされぱなしです。驚き、怖れ、また憧れ、ワクワクして高次の人は低次の人を高次の世界に誘います。高次の人はさらに高次の人から学び導かれます。



■ 地球成仏の時代


近年ニューエイジ達はアセンション2012年とかフォットンベルトとか大騒ぎしていますが、元々アセンションの語源はキリスト尊者が昇天されることから由来しています。本来のアセンション(次元上昇)の仕組みは以上のようなものです。高次な人は仏陀と呼び、アセンションとは成仏(仏身を成就する)のことなのです。地球の次元上昇を考える場合、地球も生きていますから「ガイアとしての成仏」とも考えられますし、そこに住む生命たちにとっては「仏国土世間」として浄化されることになります。では個々の生命自身の「仏性を開く」とは






ポイント



自分自身の今ここでの存在が 
 
既に完全無欠なる全世界の集大成 
 
であったと思い出し、 
 
真実の自分自身に立ち返ることなのです。


唯、(何かをしなければならないという) 
 
努力と言う名の病から完治することによって


それは達成されます


   


 ですから あなたもこの貴重な機会

「ガイヤ・アセンション」という大きな波に乗っかりましょう

自分自身の魂も大いに次元上昇しましょう!

きっとうまくいきます


その為には

ヒント

     

考え方をもっと柔軟にしましょう

制限の重荷を手放しましょう





  「ねばならない・ねばならない」


ネバネバ納豆になってはいけません



「こうあるべき・あああるべき」


ベキベキ枝を折ってはいけません



もっと気軽に楽しく生きましょう!





rune172mail_showさんよりのアドバイス

「負の次元のことも教えていただきたいです」







おぉ!「負の次元」という発想自体大いなるパラダイムです。

ここでいう「負」はべき乗の指数を指します。

 

X^2=X×X
X^1=X
X^0=1
X^-1=1/X
X^-2=1/(X×X)

ということです。

 

時空に当てはめ概念として拡張しますと

「制限をつけて分離を生じせしめる」という
次元上昇ならぬ次元下降を意味します。
先進的な宇宙の生命体はこの理論を応用して
地球上に現われます。

rune172mail_showさん
凄く刺激になるアドバイス本当にありがとう!



 







 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:2-1

yonakan1215さん男性

ピックアップ

iPhoneで撮ったビデオ/写真をパ...
はじめにiTunesを用いてPC内の写真や動画をiPhoneに入れる方...
自宅のWifiのパスワードを知る...
iPod touch、Android、iPhone等のスマートホン、音楽プレイヤ...
ピアスに関する正しい知識講座 ...
さて、予備知識も蓄えた所で早速本題!ピアスを開けてみまし...
本文はここまでです このページの先頭へ