ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

学生専用クレジットカードを作る際の注意点

ライターさん(最終更新日時:2016/3/29)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:421

印刷用のページを表示する

 396648.jpg

クレジット=それはラテン語で「信頼」という言葉を意味します。
これは学生さんだけに限らずあまり知らない方も多いのではないでしょうか。

これは貴方のことを信用してお金を貸しますよという意味でありそのことを了承した上でカードを発行するべきです。
学生さん自体の収入はあまりないものですから調子に乗って使いすぎると後も親御さんも大変な目に合います。

これは珍しいケースでも今から始まった話でもありませんが、
ゲームの課金で使いすぎるなど最近のゲームのスマホアプリは、
それだけ魅力のあるものが多いその反面、課金意欲も沸きやすいです。

買い物に至っても似たようなことが言えます。

洋服も一着数万円するものもありますし、食べ物に関していえば仲間と外食で高値が付くことも少なくはありません。

なので必要最低限もの以外には極力使わないこと、本当にこれは(商品)今後も使うものなのかということを考え是非思い悩んでください。
アルバイトをしていて給料が良いのだとしても金銭面に余裕を持ったカードの使い方をするべきです。

 学生専用のクレジットカードは海外でも活躍

 378818.jpg
学生専用のカードはあくまで学生さんにしか持つことが出来ない特別なカードと言ってもいいでしょう。
海外へ旅行へ行ってもお買い物によるキャッシュバックが保証されたり、海外で事故に合ってもカード会社から保証されたり学生専用クレジットカードの特典を受けられるためわざわざ一般のカードを持つよりは学生専用クレジットカードのほうが良いと思います。


勿論一般のカードを持つことも出来ますが、
特定の条件を満たさないと還元率も少なかったり、
JCBカードなど、ブランドによっては使える場所も少ないなどデメリットのほうが多いのも歪めません。

家族カードと呼ばれる、親カードから連なる子カードの発行も可能ではありますが内緒でこっそり使いたいなどという場合にはお勧め出来ません。
ですが親御さんの監視下で使用するカードであるため親御さんにとっては利点です。

どうしても親御さんの監視下から逃れたいのであれば、
二十歳を過ぎた学生さん限定ですが、二十歳過ぎれば同意欄に親御さんの承諾が必要ないため学生専用カードを発行することが出来ます。


 審査は一般のカードより学生専用カードのほうが入会しやすい

家族カードを除き先ほども申し上げたように、
一般よりは学生専用カードのほうが圧倒的に入会しやすく、
収入がなくても安心して使用することが出来ます。

ただし親御さんの承認が必要となり、審査が通る基準としては親御さんの年収によっても判定されます。

カード会社の中でもVISAが審査に通りやすいと言われており、特にデビュープラスカードをお勧めします。
ブランドの中でVISAは使用できる場所が多いクレジットカードです。

安定した収入であればあの有名なJCBやMasterCardでも構いませんが、
審査の基準が高くなかなか通らないという声もよく聞きます。

現在イトーヨーカ堂で宣伝しているセブンカードプラスもVISAとJCBの二択を取り扱っていますが、
イトーヨーカ堂系列を日ごろから利用するのであればこちらも学生さんにもお勧めです。

特に条件はなくアルバイトをしていてもしていなくてもカードを発行できます。
還元率は1.5倍、8の付くハッピーデー(5%)と合わせて6.5%ほどの割引になる特典があります。
とはいえ普段の用途によってカードの種類を選んで発行したほうが無難です。

 カード=お金のことは発行する前にご両親と相談

 378123.jpg
学生さんの中には未成年者の方も多いために勝手な決断や行動に走り借金をしてしまわないとは限りません。
今まで親の手の中で守られてきた雛のような存在ですから、いきなり一人で飛び立とうとはせずカードを発行するのであればその前にまず親御さんと相談してください。

同意の必要がない二十歳を過ぎている学生の方に関しては、
自己責任の扱いになりますので管理を徹底する必要があります。

カードでお金を借りて借金をすることは全てが悪いことに繋がるというわけではありませんが、
使い方次第では真っ逆さまに落ちる地獄か、それとも天国かの極端な差を生み出すのがクレジットカードの恐ろしさです。

それらの面を踏まえたうえで、未成年の学生の方は必ず同意を得てください。

親御さんがダメだと言ってしまえばカードを発行することは出来ないのでそこは素直に諦めるか、
親御さんがカードをお持ちなら、家族カードを発行することも前提で話してみてください。

監視を気にされない学生さんにお勧めです。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

yamagisidaz4さん

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
本文はここまでです このページの先頭へ