ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

美肌にいい食べ物

ライターさん(最終更新日時:2012/3/5)投稿日:

  • ナイス!:

    6

  • 閲覧数:32978

印刷用のページを表示する


 
お肌と食べ物は深い関係があります。 
外からのケアだけでなく内からのケアをすることで美肌につながります。 
 
 
 

■シミ・ソバカス 


 
《とりたい栄養素》 
 
ビタミンC、ビタミンE 
 


 
・ビタミンCにはメラニン色素の沈着を防止したり、シミ・ソバカスを薄くする還元効果があります。 

 

ビタミンCを多く含む食べ物 

 イチゴ、カキ、キウイ、グレープフルーツ、ミカン、レモン 
 カブ、キャベツ、キュウリ、トマト、ブロッコリー、ホウレン草、緑茶 
 

 
・ビタミンEには老化の原因となる過酸化脂質をできにくくするので、別名「若返りのビタミン」といわれています。循環も良くするので、冷え性にも効きます。 
メラニンの排出を助け、女性ホルモンの分泌を促します。

 

ビタミンEを多く含む食べ物 

 アボカド、キウイ、カボチャ、小松菜、アジ、タラコ、アーモンド、ゴマ、ピーナッツ 
 
 
 

■ぷるぷる肌 

 

 
《とりたい栄養素》 
 
コラーゲン 
 
 
・アンチエイジングや美肌、肌荒れ防止の栄養素といえばコラーゲン。 
コラーゲンは体内で常に新陳代謝を繰り返していますが、そのスピードは20才をピークとし、加齢とともに鈍り始め、40才代にはピーク時の半分以下になってしまいます 
 

コラーゲンを多く含む食べ物 

ウナギ、エビ、サバ、フカヒレ、牛すじ、鶏の皮、軟骨、豚骨 
 

これらの食べ物は脂質や塩分も多いので、摂りすぎに注意して下さい。 
コラーゲンは一度に大量にとっても、吸収されない分は排出されてしまうので、毎日少しずつ継続して食べることが必要です。 
また、ビタミンCや鉄と一緒にとると、体内でコラーゲンを作りやすいので相乗効果を狙うことができます。 
 
 
 

■美白 

 
 

《とりたい栄養素》 
 
ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE 
 

ビタミンCとビタミンEは熱などに弱いので、サラダなど生で摂取するのがオススメです。 
 

 

ビタミンAを多く含む食べ物 

 カボチャ、小松菜、ニラ、ニンジン、ホウレン草、ウナギ、レバー 
 



 

■肌荒れ 

 

 
《とりたい栄養素》 
 
ナイアシン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビフィズス菌 
 
 
・ナイアシンは、ビタミンB3のことです。 
皮膚や粘膜の代謝にも関係しているので、肌荒れや口内炎、口角炎、胃炎や下痢の予防、改善に役立ちます。 
 
 

ナイアシンを多く含む食べ物 

イワシ、カツオ、サバ、シメジ、大豆、ピーナッツ、ゴマ、ノリ 
 

・ビタミンB1は皮膚のかぶれを抑え、肌荒れに悪いストレスの解消をしてくれます。 
ビタミンB1が不足すると糖質のエネルギー代謝が悪くなり、疲れやすくなったり、肌荒れ、さらには手足のしびれ、むくみ、動悸などといった症状が出てきます。 
 
 

ビタミンB1を多く含む食べ物 

玄米、ゴボウ、豚肉、ひじき、ウナギ、ノリ、ピーナッツ、緑茶、黒豆 
 

Point

 黒豆をたくさん食べることによって体をサビさせる活性酸素をやっつける→老化防止→美肌となります 
 

・美容のビタミンといえばビタミンCやE。しかしビタミンB2も外せません。 
ビタミンB2は細胞を再生する働きのある美容ビタミンなのです。 
 
 

ビタミンB2を多く含む食べ物 

アスパラガス、レバー、ウナギ、サバ、卵、チーズ、納豆 
 

・ビフィズス菌は、人間を含むすべての動物の腸内に存在する善玉菌で、乳酸菌の一つです。 
ヨーグルトに含まれるビフィズス菌はビタミンB1.B2.B6.B12.Kなどのビタミンを生成します。これらは新陳代謝を活発にしてシミや肌荒れなどを防ぐはたらきがあります。 
 
 

ビフィズス菌の代表的な食べ物 

  ヨーグルト 



 

■アンチエイジング 

 
 
《とりたい栄養素》 
 
大豆サポニン、ビタミンC、ビタミンE 
 

・大豆サポニンには「肌の老化予防」「コレステロールの減少」が主な効能ですが、脂肪の燃焼を高め、蓄積を防いでくれるのでダイエットにも効果があります。 
 

大豆サポニンの含まれてる食べ物 

 大豆、納豆、みそ、豆乳、おから、枝豆 
 
 
中でも豆乳は牛乳の 10倍以上の鉄分が含まれています。
貧血気味の女性や鉄分の不足しがちの妊娠中の女性にオススメです。 
 
 また、コエンザイムQ10やαリポ酸には抗酸化力が強く、アンチエイジングやダイエットで注目されています。 
 

コエンザイムQ10を多く含む食べ物 

 アボカド、イワシ、サバ、大豆、ホウレン草 
 

αリポ酸を多く含む食べ物 

 ジャガイモ、トマト、ホウレン草、ブロッコリー、ニンジン 
  


 

 

 Point

  • 美肌には喫煙も厳禁
  • タバコの煙には肌をサビつかせる酸化成分が多く含まれています。長い期間すい続けると肌はボロボロになってしまいます。

 

  
 
 
 

*まとめ* 

 
化粧品だけに頼らず、体の中からもケアをし健康美肌をめざしていきましょう。 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
本文はここまでです このページの先頭へ