ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

女性のためのセックスレス予防・解消法(男性の性欲メカニズム編)

ライターさん(最終更新日時:2016/10/4)投稿日:

  • ナイス!:

    23

  • 閲覧数:110558

印刷用のページを表示する

こちらが前編(レスが増えた要因編)になります。
まだ読んでいない方は、前編からお読みください。

男性の性欲メカニズム

それでは、男性の性欲のメカニズムについて検討し、攻略法を練ってゆくことにしましょう。男性の性欲の中枢に当たるセックス欲は、大別して次の3種から構成されているようです。

1.男性が生得的に備える<生理的>な快楽欲、射精欲
2.女性の肉体一般が<社会的>に帯びる性的禁忌性への探究欲、侵犯欲
3.女性を性的に攻略、支配、所有しようとする<心理的>な征服欲

※なお、この分類法はセックスレス問題に専門的に回答されているamano3177さんのご投稿を参考にさせていただきました。

性的快楽欲は遺伝的要素の強い欲求ですが、性的探求欲性的征服欲は女性からバランス良く性的誘惑(刺激)と性的禁欲とを受けることで、男性の内部に育成され、蓄積され、維持される性質の欲求であり、体験的、社会的な影響を強く受けます。性的快楽欲の強さは、セックス頻度や自慰の頻度からおおよその見当をつけることになります。

性的探求欲性的征服欲、男性の性欲は非合法的、反社会的、非日常的、背徳的、禁忌的、隠匿的なシチュエーションであるほど強く刺激されます(女性とは概ね逆)。

「昼 は淑女のごとし、夜は娼婦のごとし」といった言葉がありますが、普段は性的なことを考えたこともなさそうなほど上品で高嶺の花に思えた存在なのに、いざセックスになると恥じらいを伴いながらも猛烈に淫らになるといった、落差の激しい女性に、男性は大いにセクシーさを感じ、性的支配欲を刺激され、そそられるものです。男性は性的探究欲が弱いと、前戯が淡白になりやすく、強すぎると痴漢行為を起こしやすくなります。性的征服欲が弱いと、女性へのアプローチが消極的になり、AVなどの安易な代償満足手段に走りやすくなり、強すぎると女性への束縛や性的強制が激しくなり、浮気や不倫に走りやすくなります。
 
ここまで読んでいただけたら、女性の側から(あからさまな態度で)セックスに誘う、話し合いによる解決を求めることが、女性が発する性的刺激から非 日常性、背徳性、禁忌性、隠匿性を損ねるのかがお分かりいただけるかと思います。いつでもセックスはできると安心させてしまい、性的探求欲性的征服欲をどんどん弱めてしまいます。
 
なぜ、セックスレス(気味)になった男性に対して女磨きが通用しにくくなるのか。これは主に男性側の 事情があります。ごく一部のイケメンは別として、世の大多数の男性にとって、女性とセックスしたいと思っても、妻(彼女)以外の女性は容易に応じてはくれ ないため、妻(彼女)に求めざるを得ないからです。したがって、決まったパートナーがいる状況では、浮気や不倫のハードルが高く、複数の女性から選り好み していられる立場ではなくなるのです。

性欲メカニズムの違いからすれ違う男女

男性の性欲のメカニズムは女性とは全く異なります。鍵と鍵穴、船と港、艦載機と航空母艦のように、セットになってはじめて役に立つ、お互いにまったく構造の違うものです。女性の性欲のメカニズムは、肉体的・精神的に健康であること(新しい生命を背負って生きるだけの余裕があるかどうか)、相手の男性からの愛情が十分であるか どうか(負担の重くなる妊娠・育児中にしっかり扶養してくれるかどうか)、相手の男性の適応度が高いかどうか(子孫の遺伝子継承可能性)など様々な指標が複雑に絡み合って構成されており、男性よりはるかに精巧なメカニズムを持っています。

特に対極的と言えるのが愛情と性欲の関係であり、女性は愛情の深さが性欲を高進させますが、男性はむしろ女性への愛情の深
さが性欲の抑制因子として働きます。男性から見て、セックスとは相手の女性に妊娠とその後の出産・育児という多大なリスクとコストを負わせる可能性を秘めた行動であるため、暴力的一面を備えています。女性の意思を尊重しない性的行為(レイプや痴漢行為)はその女性への愛情が欠如しているからこそ起るのです。男性にも「愛のないセックスは嫌だ」 「愛しているからこそ抱きしめたい」と言う人は多いですし、一部には女性の歓心を買ってセックスにこぎ着けたいがために言う人もいる一方で、多くの男性は 自らの思想・信念・信条・矜持に基づいて、本心からそのように言います。

このため、女性はどうしても自分たちと同じように、男性の性欲も愛情の延長線上にあると思いがちです。だからと言って、夫(彼氏)がセックスレスに陥ってしまったからといって、くれぐれも夫(彼氏)の愛情を疑ったりしないようにしてください。性欲と、思想・信念・信条・矜持は別物です。

男性の愛情はセックスの有無ではなく、普段の行動から推し量るようにしてください。お互い悪気はないにもかかわらず夫婦(恋人)関係に亀裂が入ってしまうのは悲しいことです。負のスパイラルから脱却するためには、相手となる男性の性欲メカニズムを理解することが大切です。

続編(解決編)では主にその解決策について考えてゆきます。

参考になった!という方はナイスにクリックお願いします!
このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:3-3

ritiarno2さん男性

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
これが基本! 金魚すくいの金魚...
これが基本!金魚すくいの金魚の飼い方、育て方 ~失敗しない...
目のクマの本当の原因、その解...
血行不良の原因は?「目のクマ」の原因を探すとすぐに「血行...
本文はここまでです このページの先頭へ