ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

嘘つきで、無責任で、卑怯者の創価学会員の親について(自分自身の経験から)

ライターさん(最終更新日時:2017/4/23)投稿日:

  • ナイス!:

    5

  • 閲覧数:629

印刷用のページを表示する

   0d1e13b4-thumbnail2[1].jpg

(嘘つきで、無責任で、卑怯者の創価学会員を親に持つと、子供は悩みの毎日である。写真はイメージ)



1 子供を創価の信心で脅す親


 私の亡き父親は熱心な創価学会員で副支部長を務めていました。

 子供の私は生まれたら直ぐに学会員にさせられ、朝晩の勤行や少年少女部員会の活動などを強制されました。

 やめようとすると、父から「やめたら罰が当たる」「創価学会を批判したら地獄に落ちる」と脅されて、引き止められました。


 中学生の時に風邪で高熱を出して寝込んだことがあるのですが、父が枕元で「ほら、信心をやめて、創価学会の批判ばかりしているから罰が当たったじゃないか。謗法(ほうぼう。正しい仏教の教えをそしること)の罪は大きいんだぞ」と言うので、「こんな時にやめてくれよ」と泣きながら言いましたが、やめてくれませんでした。この時のことが今でもトラウマになっています。


 それでも、結局中学で完全に嫌になり、自分の意志で信心をやめました。



2 創価はやめた後も地獄(嘘つきで、無責任で、卑怯者の創価学会員の親と一生付き合わなくてはいけない) 

 この創価学会員の父親を思い出すと、宗教をやっているくせに、嘘つきで、無責任で、卑怯者でした。

 選挙では、戸別訪問をしたり、投票日当日も活動をしていましたが、これは明らかに公職選挙法に違反する行為です。しかし、本人は「他の政党もやっているじゃないか」と全く平気でした。これって、宗教をやっている人にあるまじき行為だと思います。

 家では創価学会の話しかしないのですが、やめた私に聞こえるように、脱会者や批判者にいかにひどい罰が当たったかを得意げに語っていました。


 それではと、私が反論をすると、「親のやっていることに文句を言うのか? やりたくなければやらなければいいだろう」と対話を拒否しました。子供の頃から強制的にやらせ、「やめたら罰が当たる」と洗脳しておいて、子供に議論で勝てないと分かると、こういうことを言う親は無責任だと思いました。

 私が大学を受験して合格し、父に「信心をやめたのに、ちゃんと合格したじゃないか!」と言ったら、「人生は大学が全てじゃないんだ」「お前の合格した大学よりも、良い大学があるじゃないか」と見苦しい屁理屈を言ってくるので、呆れました(ちなみに、創価に毎年何万円も財務をしていた父は、私の学費はほとんど払ってくれませんでした)。

 二十歳になって、私が創価学会を正式に退会したいと言ったら、「お前はもうやめているよ」と言うのですが、その後も、男子部が家に訪ねて来るので、父が嘘をついており、自分は退会していないことを知りました。

 就職して家を出て、「やっと創価から解放された!」と思ったら、父が勝手に引っ越し先の住所を創価学会に教えてしまったので、引っ越し先の男子部が訪ねて来てつきまとわれ、うんざりしました。しかし、父に「なんで僕の住所を教えたんだ!」と問い詰めても、「俺は知らない」ととぼけていました。


 青年よ仏的敵を打ち砕け.jpg  (聖教新聞1面の寸鉄。二面以降も学会を批判する者に対する汚い言葉で溢れている)



3 創価の親が噓つきで無責任で卑怯者なのは学会本部のせいだ

  ただし、私は思うのですが、父は典型的な創価学会員であるに過ぎず、創価学会員の多くは嘘つきで、無責任で、卑怯者なのではないでしょうか?

  学会員は相変わらず宗門の人間を呪っているし(もう関係ないんだから、忘れればよいと思うのですが)、知り合いの学会員のお兄さんは、学会の名前を出さないで学会のコンサートやボランティアに人を誘っているそうです(脱会したその人の妹さんから聞きました)。


  img_5[1].jpg

                             (池田大作創価学会名誉会長)


 また、トップの池田名誉会長自身が、

http://www.toride.org/ikemondai.html

「口八丁。手八丁でよ、なんでもうまくやるんだ。社会(党)だって方便を使っている。共産(党)だって目的のためなら皆な謀略じゃないか。一般社会だって利益のためならあらゆる手段を使う。うちは信心を守るため、学会を守るためだ」 (扶養研修所での指導=昭和51年6月1日)

「アッ、クリントン元気かしら、ああっ、そう、あのよーにね、口をうまくね、うんと、うんと人を誤魔化してね、あのー、あのー警察につかまんないように、ンフフフ、まあーいいや、ね、口をうまく、クリントン以上に口をうまくね、折伏戦でやってください。指導してください。口をうまく、口下手なんて言うのはね、時を遅れています。クリントンは口がうまかったんだから。」(ロサンゼルスアメリカSGI&関西合同総会=平成5年)

と発言していますから、ウソをつくなどの卑怯なことを行うのは、やはり、特定の個人の問題ではなく、創価全体の問題のようです(念のため、上記のサイトは法華講員が運営しているようですが、私は法華講員ではありません)。


 hqdefault[1].jpg   (記者会見で創価学会員によるストーカーを訴える矢野元公明党委員長)


 学会員は、創価学会からの離反者に対してストーカー行為を行っているという噂を聞きますが、元公明党委員長の矢野氏は記者会見で学会員によるストーカー行為を訴えています。



4 結論(腐った宗教が腐った会員を作る)

 結論として、学会員は魂が腐っています。それは、腐った宗教に魂を売っているからでしょう。


 そして、そんな嘘つきで、無責任で、卑怯者の創価学会員を親に持つと、子供は悩みの毎日となります。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:5-3

niehaotakeruさん男性

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
本文はここまでです このページの先頭へ