ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

夫の浮気、不倫で怒ってる奥様 怒ってるとは限らない傷ついてる人もいるかもしれないが そこまで、自分のもの、自分だけのもの、にしておきたいなら 専業主夫的な状態にしておかないといけないと思う

ライターさん(最終更新日時:2017/3/10)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:98

印刷用のページを表示する

人権守られてない国の中で、現実に晒されてお金を稼いでいたりする

水商売も虐待とも親和性が高い面はあると思うし、社会の矛盾の噴出先でもあると思う

現実とか自己責任と言うのでは、精神的に男(漢じゃないにしても)の立場に置かれていると思う

まず、精神的な事ではなくて、まず、お金、まず現実的な力

女の人の世界というと、精神的なものを守っている事が、逆に力になるような文化的と言えば文化的な世界ではないかと思う

自殺でも一番高い世代は一番頑張らせられてたり責任負わされている40代男性
女性は若い頃の一時期には男性より高い時期もあるが、他はずっと男性の方が高い

www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/16/dl/1-03.pdf

年齢階級別の自殺者数の推移 - 厚生労働省


これも精神的なものが守られてなくて、人権も守られてなくてなくて、自分で人権を壊されながら、自我を守って行かなくてはいけない状態だからではないかと思う

それから、思ったのは
精神的貢献を入れない考え方かもしれないけど
一番の「裏引き」は離婚時の奥様の貰う財産分与かなぁ
という気もする
特に、不倫した奥様でも、慰謝料引いても財産分与の方が多いような場合(不倫されて別れてと言われた側だと仕方ないから違うが)

そうじゃなくても、「結婚」自体も、現行の社会の仕組みの中では、非常に「裏引き」的な要素も含んでいる
社会に居場所が設けられてないとか、社会的にそこに追い込まれているとか言うのも含めてとしても。

社会という漠然とした言い方も、不味いかもしれないが、女性に経済的な自立の機会が男性と同等に与えられてないとしたら
個々の家庭の事情の方を、社会全体の事よりも優先して良い自由主義国家なので、優先して良いと思うし、個々の家庭の事情を犠牲にしてまで社会的な理想を優先させるべきではないと思うけど
社会全体として、女性にも経済的な自立の機会を男性と同等に与えるべきだから、そのように働きかけるべきだし、そのように動かして行くべきだと思うから
「裏引き」とは違うけど、「裏引き的要素」はあるのではないかと思う

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

jidkre34vbさん

その他の知恵ノート(1件)
犯罪を行っても犯罪にならない...

ピックアップ

大学生のバイト、稼ぎすぎると...
大学生のみなさんも、学費や生活費、さらには旅行費用などに...
お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
スマートフォンを海外に持って...
はじめに最近はこの知恵ノートを御覧頂き良く質問も受け付け...
本文はここまでです このページの先頭へ