ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

New アフリカツメガエルの養殖 販売 について

ライターさん(最終更新日時:2017/5/3)投稿日:

  • ナイス!:

    2

  • 閲覧数:93

印刷用のページを表示する

印刷用のページを表示する

ご挨拶

お世話になります!! ゼノパス福岡の店長です!!

毎年、アフリカツメガエル養殖をされてる方より多くのご質問を頂きます

お伝え出来る範囲で私の意見や養殖方法を ノートにまとめたいと思います!!

※独立開業を 検討・悩んでる方は、是非 ご参加ください!!!

 


アフリカツメガエルとは

アフリカツメガエルは、原産国:南アフリカで かなり暑いイメージですが 実は日本とあまり変わらないほどの気候で 水温が30℃を越す様な状況では死んでしまう生き物です。 産卵から 2日程で孵化し約50日程でカエルへ変態しその後1年程度で成体まで成長します

 

アロワナ(大型熱帯魚)・爬虫類などの餌用ガエルであれば、2cm/60日~4cm/90日と割と短期間で出荷となりなりますが 教育用の成体の場合、メス100g/300日~150g/500日と長期飼育となり 必然に多額の運転資金が必要となります。

 

成長に最も適した水温は24℃で 出来る限り止水にて育成する方が個体にとってはストレスを与えず 成長の促進にもつながります。ですが、成体となれば大型肉食魚と同等の排泄量を濾過させなければならず 循環養殖となり理想的な環境(止水養殖)とは矛盾する一面もあります

 

繁殖は、ホルモン剤を皮下注射する事で 季節や月の満ち欠けに関わらず産卵を行う事が可能です。 ※概算であれば、孵化数~出荷数までの算出もできます 尚、自然界では春・秋に産卵行動をとる。との事です ※この辺(自然界)は詳しく知りません

 

繁殖を経て産卵で孵化した 『オタマジャクシ』について 研究し追及する事が最も重要で 養殖業を営むにおいての 基本となります!!

 

 【ゼノパス福岡】 JPG.jpg

 

第一の選択

アフリカツメガエル養殖事業は概ね 3種の開業パターンがあります

全ての開業パターンの方とお話しさせて頂きましたが、確実な正解はありません。

①誰にも関わらず独学で養殖開業される方

②養殖マニュアルを購入しノウハウを身に着けて開業される方

③養殖契約を交しツメガエル業者さんの下請けにて開業される方

 

①②は、「生産」「販売」「納品」を 全て自分で行わなければなりません

ですが個体の売買に制限が無い事が 大きな特徴となります

 

③は、『買取り保証』を含んでおり 安心して養殖に取り組むことが出来ます

ですが養殖個体は全て買取り個体となり 契約時の卸価格にて行われます

「自己養殖」「ノウハウ購入」「養殖契約」全てメリット・デメリットあります!!

 

 

環境と条件

養殖者様より『 飼育小屋と井戸水での給水が可能であれば養殖が可能です 』と勉強されて開業された方が多く居られます。 ですがご自身の給与を含めた場合、10坪以下での生産では販売価格以上のコストとなります。 これは如何なる養殖技術を備えても打開する事はできません。それから木造建築での養殖は可能ですが 養殖場内では多くの飼育水を扱うので 床面はコンクリートが望ましいと思います。

 

尚、不定時間な本職のお仕事をされてる方の副業へは、お勧め致しません。

餌を与える時間が不規則になる事の対応は可能ですが、取り扱う商品が生き物なので 作業が無くても 出来る限り養殖場に留まる事が望ましいと思います。 『 ただ見てるだけ 』 でも構いません。 観察する時間が長いほど、小さな異変に気がつく事が多く 早期に対応する事がリスクを軽減させ 生産性の向上にも繋がります。

 

 

養殖の行程

当店では下記の事項を順に行い生産しております

『 ここだ!! 』っと言うポイントは、記載できません

 

①親カエルを選ぶ・産卵準備

②産卵

③孵化

④オタマジャクシ飼育 前期

⑤オタマジャクシ飼育 後期

⑥カエル飼育 尻尾あり

⑦カエル飼育 尻尾なし

 

①: 良質な個体を選び 産卵水を作成します

②: ホルモン注射 産卵籠にて産卵

③: 受精卵が腐敗しない様に水質調整

④: 自給開始 初期飼料の投入開始

⑤: 中期・後期飼料の投入 水深調整

⑥: 40日間の飼育による発育の差を確認・対応

⑦: 初回の個体選別 次回の産卵準備

 

<皆さんは、どう飼育されてますか?? 私も気になります!!>

 

養殖業者に求められるサービスとは

私が養殖を始めた7年前は、カエルの養殖業者さんは少ない状態でしたが インターネットの普及と共に 徐々に「個人事業としての養殖」が増加しております。 今日に至っては、ただ生産し販売する事では厳しい時代となり 最近では、販売価格は勿論、企業の品質が問われる 競争社会へ突入した印象で 厳しさを感じます。

私が開業しようと考えた頃とは大きく異なり 競争相手が存在する以上、勝ち残る自信や根拠が無ければ 安易に参入出来ない状態です。※生き物なのでリスクも伴います。 しかし、何を開業するにしても 全く新しい商売でもしない限り 「無」の業界などありません。 まだまだ発展途上の域なので 是非、興味のある方はチャレンジされて下さい!!

 

 

近代養殖の 傾向

最近のアフリカツメガエル養殖傾向として 長く携わってる業者さんほど イケスが巨大化しており 数千匹から数万匹の単位で生産・出荷をされております。 ですが、多くの開業養殖者さんは、衣装ケースやタライを活用し養殖を行っておられ トラブルのほとんどは 『飼育容器の狭さ』 から発生します。 飼育密度を軽減させる事で解決する問題が多く飼育個体を減らすのでなく飼育容器を大きくする方が成功につながると思います。

 繁殖であれば、衣装ケースなどで十分可能ですが利益を目的とする「養殖業」であれば不可能です。繁殖と養殖業とは少し意味合いが違いますので十分なご理解が必要です。

高額な 初期費用が必要となりますが、必要で不可欠な設備です 

 

 

ツメガエル養殖の未来

これは、勝手な妄想ですが・・ 記載させて頂きます。

今から更に、多くの方が養殖開業する事で 多くの餌ガエルが流通し価格競争が激化を想定、ビジネスモデルとしては 餌用金魚の様な位置付けが予想されます。

そして養殖技術が確立され競争社会に残った優良な養殖者さんが 更に技術改良や個体究明を経て 長年努力されて 歴史をつくるのだと思います。


 

競争相手は、コストと送料

生き餌の代表的な品種は、昆虫:コオロギ・ワーム・デビュア 魚類:金魚・ドジョウ・タナゴ・鯉子 甲殻類:ザリガニ 両生類:浮ガエル・ツメガエル・イモリ など、人気が高い商品は他にもあります。 これらの商品で、ツメガエルは高額商品の部類に属しドンドン売れる商品ではありません。 これまでのライバルであった金魚に加え、夏にはザリガニや鯉子の流通量が増し 更に厳しい生き餌競争となっております。 アフリカツメガエルは、栄養価・消化吸収作用・飼育(ストック)方法など どこを見ても、No.1なのですが・・・

 

 

企業の品質

「餌用の昆虫などは、ドッグフードでも安易に育つ」と聞きますが アフリカツメガエルの場合も 「〇〇でも育つ」は有りますが 育ちが悪く成長まで時間が必要であったりなど 逆効果です。 やはり余裕を持った養殖プランで 出来る限り手間を惜しまず時間をかける育て方が最も効果的で有効です。 初心者の方が毎日の3時間程度で〇〇万円の収入などありえません!! ※5年以上 前のお話であれば可能性はありました。 手間や工夫でサービスの「格差」を付けてください!!

 

 

自営業で養殖業 家族の応援は大事です

新規開業と言う難しい事に加え、 「生き物商売」と 更に大きなリスクを抱える事となります。 事業資金が厳しいからと 養殖者が寝ずに頑張っても個体の成長が早くなる訳ではありません。 仮に、完全な企業計画を実行しても生き物を扱う以上 予定通りに進まない状況が多く 計算が成り立たない部分で苦しめられる事ばかりです。 その影響はお客様だけでなく 家族にも及ぶ事を念頭に 覚悟・自覚しなければなりません。 家族に対する小さな迷惑でも継続すると大きな代償となる場合もありますので 何事も家族全員で良く話し合って進めてください!!

 

 

 Q&A 【 産卵編 】

冷蔵方法で産卵できますか??

成体を冷蔵庫へ2週間ほど入れ「仮想冬眠」を行い その後 冷蔵庫から取り出す事で飼育水の温度を上昇させ自然産卵を誘発させる方法ですね、答えは無理です。 実はホルモン注射を行っても 成体の飼育温度や餌など環境により 一定量の卵を産ませる事は困難で 冷蔵庫方法では卵の質まで考慮すると かなり難しいと言えます。 結論:冷蔵庫方は利益につながりません

 

注射したのに どうして産卵しない・孵化しない??

ホルモン注射の反応速度は、産卵に使用する「水」の温度により異なります。 通常にメスの飼育している水温より 産卵を行った水温が低い場合 排卵の誘発が整わず オスが包接してもメスが卵を産まない事が発生します。 尚、孵化率が悪いのは『親カエルが良くない』との事で 新たに購入をされる方が居られます。 その前に再度、見直しをお勧めします!!

 

ただ、教育機関や研究施設以外の方が購入する場合、 『販売・買取り』 業者様で 買取り個体を「繁殖用転売」「解剖用転売」とに区別せず 混合販売されている業者様が居られます。 可能であれば 、餌用の4~5cm個体を購入し1年飼育する事が確実で安心かと思います

※数年、産卵に使用した成体を ご購入されない様、ご注意ください

 

 

産卵に使用するカゴは、どんなカゴ??

多くの開業養殖者さんは、オス1匹:メス1匹 オス2匹:メス1匹の親ガエルにホルモン注射を行い 買物カゴに入れ産卵をさせてる様です。 これでは産卵した卵が何重にも重なり 無精卵の腐敗による影響で 多くの有精卵も死滅します。 なので重なり事故を防ぐ為 出来る限りの大きなカゴを準備し 複数のカエルを混泳した産卵方法をお勧めします。 籠の材質・サイズ・形状などで孵化率が大幅に変動しますので 更に多くの経験が必要となります。

 

 

 Q&A 【 飼育編 】 オタマジャクシ

オタマジャクシが大きくならない??

このご質問は、数多くの育たない要因があり 様々な対策が必要となります。 状況に応じて 著しく対応が変化する為、箇条書きにて幾つかの要因を記載させて頂きます。

①飼育水が良くない

②飼育容器が狭い

③飼育密度が高い 

④餌を間違えてる

⑤餌が足りていない

⑥餌の与え方が悪い などなど 一度、見直してはいかがでしょうか??

 2017.4.27 ①.JPG

 

オタマジャクシの生簀を掃除するにはどんな方法??

オタマジャクシは、食べ物(植物プランクトンなど)を、水と共に吸い込み プランクトンだけを漉しとって食べます。 この際、浮遊したゴミが鰓につまり 小さなゴミにバクテリアがコロニーを形成する事となり 鰓詰まりを起こし餌が食べれず衰弱死します。 なのでゴミを取り除く為に掃除するかと思います。ですが、水質が悪化していなければゴミを取り除く必要はありません。

 

自然界では水溜りでも生息する個体なのでゴミが付着しても そのうち取れます。 問題は鰓の中で水が行き来するにつれバクテリアのコロニーが大きくなる事で栄養補給が出来ず 成長の妨げになる事が原因です。 先ずは水質調整・餌調整をお勧めします

   2017.4.30 ①.JPG

  

オタマジャクシが弱って落ちる原因は??

数千匹、数万匹と飼育すると 個体差(個体の持つ性質)で育たない個体も含まれると思います。 当店での成長せずに衰弱死する個体は、30匹~100匹/全体数5000匹程度となっており 残りの個体は、殆ど仔ガエルまで成長します。 衰弱死する個体の半数以上が孵化から4日後までの時点で成長が止まり そのままの大きさで約2週間後に落ちたりします。 突然、成長が止まる個体を除けば 全てが成長しカエルにまで成長すると言えます。 落ちる原因は、「大きく育たない」と類似しておりますが多くの原因は、エサと水質とゴミにありますので 飼育の際は注意が必要です!!

 

 

オタマジャクシの成長が急に止まる??

産卵に成功しオタマジャクシを育てるにあたり 注意するポイントとして大きく2項が上げられます。①過密に育て過ぎてミネラルや餌が不足し成長が止まる ②個体が大きく育つに伴い飼育容積が不足し、個体にストレスが加わり成長が止まる

これらを対応するにあたり見極めが最も重要となります。 間違った判断を行い成長が止まったからと 食べきれない程に過剰な餌を投入し飼育水を悪化させる事故が多いようです。 飼育水を汚さない高品質な餌を十分に与え 余裕をもった飼育ケースが必要と言えます。

※オタマジャクシの餌に関して、当店のブログをご参照ください

 

オタマジャクシ成長スピードを揃えるには??

オタマジャクシは、頭が大きく育たなければ 餌を採る事が出来ず 餌を採れなければお腹も膨れず体長を伸ばす事無く 衰弱死します。なので第一に目標となる事は、『頭』を大きくさせる事となります。 これは数回の経験で直ぐに身に付く技術なので問題ありませんが、次のオタマジャクシを太らせる事が難しく 飼育水の腐敗にもつながり 失敗の多くはここにあります。 色々と試してください!! ここまで来ると次第に体長も伸び ほぼ全ての個体が元気に泳ぐ光景となります!! この段階まで来ると特別な工夫は必要とせず 自然に大きさも揃うので安心してください。

【体長比率】 頭:内臓部:全体長≒1:1:3(前期)~1:1:4(後期)

【飼育係数】 飼育日数×1.2mm~1.8mm≒全体長

 

 

 Q&A 【 飼育編 】 カエル

利益に繋がる様 成長を促進させる事が重要なのですが、飼育温度や自給の管理を怠ると 成長速度が停滞し 利益率が著しく低下します。 計画を持って作業に取り組んでください

餌は何を与えれば良いのでしょうか??

基本的には、人工飼料/ウナギの餌で生涯飼育が可能です。 この1種で成体まで育てた個体と レバーなどを与えた個体とで 産卵・孵化率を比較したところ 殆ど同じ結果となる為 とてもカエルに相性の良い餌と言えます。 その他では、金魚の餌・鯉の餌・フグの餌・ヒラメの餌・マスの餌・カニの餌・ザリガニの餌・亀の餌など 何でも捕食するが飼育水の汚れやコスト面において 業務用ウナギの餌が最も適切だと思います。

鮮魚では、 金魚・鯉子・ドジョウ・沼エビ 豆アジ・サーモン・キビナゴ・レバー・などなど

 

 

濾過槽・循環ポンプのサイズは??

濾過槽や循環用のポンプは、生簀や個体の飼育量により異なる為 基準が無い限り選定は出来ません。 なので、目標売上や飼育容器のサイズなどを明確にし 設備に見合う機種を選定する事となります。 ただ、飼育容器に入れる個体数(個体サイズ)で飼育水の汚れ具合が異なる為 判断が難しい所です。 下記の飼育数をご参考ください

※循環ポンプの選定は、飼育水の5倍量を1時間で排出できる容量が基準となります

※飼育槽・濾過槽を複数個連結するにはルールがありますので ご注意ください

【飼育数の基準】 

①オタマジャクシ・・・・ 1200匹以下/㎡

②仔ガエル・・・・ 1000匹以下/㎡

③親ガエル(60g~80g程度)・・・・ 500匹以下/㎡

④親ガエル(100g~120g程度)・・・・ 300匹~400匹以下/㎡

※1/㎡での最大飼育数の値を表示したものです

※1/㎡飼育容器で上記の数値を示したものではありません

 

 

 

 Q&A 【 その他 】

餌ガエルを簡単に選別する方法は??

サイズ選別する方法として餌用金魚では たも網で金魚を捕獲し 網目の寸法に応じて大まかな選別が出来ると伺っております (最終的な微選別は手作業との事)。 しかし、カエルの場合は手足があるので 同じ作業では概選もできません。 ですが、全ての個体を手作業にて選別する事は避けなければなりません。 例えば、プラスチック製の間仕切り板を設置しても 極端に異なるサイズでなければ 仕分ける事は出来ません。 鯉養殖の関係者の方は、『 仕分け作業が仕事の基本です 』と言われておりましたが 私はこの工程も、工夫・改善・進化するべきと 考えております。

 

 

共食させない方法は??

カエル同士の共食いは、餌不足なので十分に餌を与えてください!! 問題は、オタマジャクシとカエルの関係ですが、イケスヘ仕掛けを投入し カエル(又は、尻尾付きカエル)のみを取り除く方法はあります。(オタマジャクシのみを残す事が出来ます)ですが、選別作業が大幅に減るものの 尻尾がある・なし にて選別しなければなりません。 出来れば均一に育てる事をお勧めします ※殆ど同じステージに育てる事は可能です

 

 

ずばり!! 儲かりますか??

では、ずばり儲かりません(笑) イケスを確保し生産し販売する事だけであれば、利益も貯まると思いますが 年々、進化しておりますので 『設備の転生』が必要となり投資が止まりません。 これはツメガエルの養殖歴史が浅いから・・・ しかし、発展途上だからこそ 上手な方は儲かるかもですね!?

 

 

養殖見学は可能ですか??

当店では、ノウハウ販売・有料見学など 行っておりません

 ※意見交換・ご質問など お互いの技術向上の為 遠慮なくどうぞぉ!!

あとがき

ご自身が行われる仕事なので 他人が助言できる事でもありませんが、ですが 今からの独立開業での養殖では生産競争・販売競争と より厳しい状況が予想できます。 開業するにあたり 十分な決意・予算・時間・体力が必要となり 先行きも不安定な為 好きでなければとても出来ない職種だと思います。 数百万円を資金に開業されても利益が取れず 投資額の回収も出来ず大幅な損失となる方が殆どと言えます

 

将来、フグ養殖(閉鎖循環式陸上養殖)の様な養殖プラントを導入し 生産・出荷しなければ 運営できない業界をイメージしております。 現在でも ホームセンターで購入したプラケースでの繁殖規模では難しい状況です。 どうか冷静な、ご検討を宜しくお願い致します

 

 

 最後まで閲覧して頂き 誠に、ありがとうございます!!

 ゼノパス福岡 担当:店長

 

ショッピングサイト:https://xenopus.shop-pro.jp/

養殖日誌:http://xenopus.blog.jp/

養殖相談(有料)::https://coconala.com/services/57092

筆記での質疑応対形式なので、あなたのお時間でOK お気軽に!!


  • 目的 : ツメガエルに関する 意見交換や養殖技術の向上
  • 注意 : このノートは、第三者の営業を妨害する物ではありません

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-2

xenopus_shopさん

佐賀県の田舎で育てた「アフリカツメガエル」を全国へ向けて宅...[続きを見る]

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
本文はここまでです このページの先頭へ