ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

テロ等準備罪の本当の意味=共謀罪

ライターさん(最終更新日時:2017/6/18)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:43

印刷用のページを表示する

監視社会に安倍晋三はしたいんです。


実は安倍は日本会議のメンバーです。日本会議は日本人の会議ではないのです。


朝鮮人が内部を支配しています。


TOC条約に入るのにこんな法律は必要なかったんです。これはマフイヤだの覚醒剤の犯罪などのマネーロンダリングが対象です。


共謀罪はあらゆる犯罪277の犯罪をなんでも心に思っただけで逮捕できる法律です。


まあ秋には盗聴法が出来るでしょう。盗聴が自由に警察官が出来るのです。もちろん恐喝をする警察も出てきますよ。


実はこの法律の中身にはテロ対策法は一つも入っていません。


看板が嘘なんです。


中身は共謀罪意味わかりますか。


仲間だったら全員何もして無くても逮捕しますというのです。


わかりやすく言えばオウム真理教でテロを行ったけどもし同じことが有った場合。


修行信者はもちろん全員逮捕。在家信者も全員逮捕する。またオウムの関連企業に努めていたものもずべて逮捕されるという意味です。


もちろん準備段階で逮捕されます。


どころか麻原彰晃がポアしなさいと言っただけで全員逮捕なんです。


安倍晋三は戦前の強権警察国家に戻したいんです。


安倍はアメリカの犬そして統一協会の犬そして日本会議の犬なんです。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
ゲーム実況動画(プレイ動画)...
 「実況動画(実況プレイ動画)」と銘打った知恵ノートですが...
本文はここまでです このページの先頭へ