ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

Biglobe IPv6オプションライト + v6プラス対応ルータ(Buffalo)で高速通信

ライターさん(最終更新日時:2017/9/20)投稿日:

  • ナイス!:

    2

  • 閲覧数:253

印刷用のページを表示する

Biglobeは、2017年8月1日以降、【v6プラス】の新規受付を終了し、【IPv6オプション】の受付開始した。

ひかり電話ルータの利用しないユーザーは、月500円の無線ルーターをレンタルする方法のみサポートし、今までサポートしていたBuffalo、I/Oデータ製の接続はサポート終了しているが、実際には利用できる。

以下にBuffalo製ルータ( WXR-1900DHP2)での接続を紹介する。
※ 以下対応機種も同様。
http://buffalo.jp/taiou/kisyu/network/ipv6/

先に事前準備。
① 他社のIPoEの契約がある場合は回線撤去日を事前に確認し、それ以降の手続きになる。
② Biglobe の会員証が届いたら、先にマイページの登録、連絡先メールアドレスの登録は済ませる。登録はスマホで済ませても良い。
③ 回線事業者の【開通の案内】を用意する。無くしたらできるだけ速やかに再発行依頼する。※契約IDとアクセスキーがないと、申し込み不可。


次に登録・接続方法。
① Biglobe の以下のページにアクセスし、【IPv6オプションライト】を申込み。
http://support.biglobe.ne.jp/ipv6/lite.html
※申し込み完了後、15分位時間を空ける。

② WXR-1900DHP2の背面のスイッチを【Manual】【Router】にしておく。
※何か設定しているなら、事前に初期化を実施。

③ ONU(VDSL)===WXR-1900DHP2~~~スマホ、タブ、パソコンなど
で接続して、電源をONU側から2分ごとに電源入れる。

④ スマホ、タブ等の機器で、【192.168.11.1】にログイン。

⑤[詳細設定]⇒[Internet]⇒[Internet]⇒[v6プラス接続を使用する]⇒[設定]

⑥再起動後再ログイン、[Internet]⇒[IPv6]⇒[NDプロキシを使用する]⇒[設定]

⑦もう一度再起動し、設定終了。

⑧ WXR-1900DHP2の[Internetランプ]点灯になれば設定成功している。もしも点灯しなければ、5分おいてから再起動実施。

⑨ BIglobeから【登録完了のお知らせ】メールが届く。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
本文はここまでです このページの先頭へ