ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

ワインをより低価格で楽しむための4つの方法

ライターさん(最終更新日時:2017/8/28)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:21

印刷用のページを表示する

 ワインをもっと、安く、たくさん知りたい

 a-toast-2394699_640.jpg

趣味としてワインをはじめた、もしくはワインっておいしい!と感じた方がどうしてもネックになってしまうのは、高額であるゆえのお財布事情です。

そこで、より節約をして、手軽においしいワインを楽しむにはどうすればいいのでしょうか???


 その1.大きな「試飲会に行く」

 drinks-1283608_640.jpg

もっとも手っ取り早いのは、一般愛好家が参加できる「試飲会」に行くというものです。
その多くは、入場料を支払い、あとは気に入ったワインを少量ずつ、好きなだけ楽しめると言う形式。

端的に言えば、飲み放題ともいえるのですが、注がれる量はあくまでも「試飲」ですので大さじ換算でも1杯、2杯程度という”ひとくち”のレベルです。

しかしながら、会場によっては数千円、数万円もするワインが楽しめると言うこともあり、それらの香りを嗅ぐだけでも、なんとなくリッチな気持ちになれると言うものではないでしょうか。


 その2.ワインの「福袋」を狙う(1本編)

よくワイン1本の「福袋」などがあります。
店頭で2千円程度で販売していて、もしかすると高級ワインが入っているかも!!というアレです。
まずコツとして「重いボトルを選ぶ」という点が挙げられます。

特に高級ワインは長期熟成を想定しているため、ボトルも堅牢で「重い」物が多くあります。よって、何本も袋に入った1本のワインが並んでいるようでしたら最も重いものを選ぶと、高額のワインが入っている確率が上がります。

あくまでも一般的に、でありますから、外れた場合もうらみっこなしで。

また、「どれも同じ重さに感じる」という場合はどれもハズレの可能性がありますので大人しくスルーしましょう。


 その3.ワインの「福袋」を買う(ネット編)

ワインの福袋と検索をかけると、多くの物が検索に引っ掛かります。
お正月時期は多くのワインが福袋セールを行いますので、特にWEB通販ページをチェックすることをおすすめします。

Yahoo!ショッピングにも出店しているうきうきワインの玉手箱というお店は定期的に福袋をリリースしており、一大イベントなっています。コスパが良いことで知られていますので、通販サイトは是非ヤフーショッピングもチェックするとよいかと思います。


その4. ワインショップの「カウンター」を狙う

 blog_import_56568055dfac6.jpg
全国に展開するワインショップエノテカでは、週末にかけてしばしグラスでワインをお値打ちで楽しめると言うイベントを開催しています。

ショップが自ら運営しているバーカウンターでありますから、比較的レストランやワインバーで飲むよりも安価な設定になっています。

公式ショップページなどでは首都圏の大きなお店での告知がされていますので是非ともご覧になってみると良いかと思います。





※このページは以下の当方が執筆した内容を知恵ノート向けにリライトしました
※見出し画像は以下のフリーサイトから使用しております

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

kozewineさん

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
本文はここまでです このページの先頭へ