ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

PS5いつ、スペック、性能、発売日、価格などの最新情報まとめ!出ない可能性予想

ライターさん(最終更新日時:2017/8/29)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:620

印刷用のページを表示する

 PS5発売日、価格、最新情報おそろい!スペック更新、新機能追加をご期待!

 2018年か2020年~2021年か、PS5の発売日はいつ?

PS4の次期機を待ったが果たして公開されて発売されているのはPS4 Proで、噂のPlayStation 5は姿を現れなかった。実はPS5 最新情報によって、早くとも2018年に公開されると予測されている。PS4 ProPS4スリムの発表を正確に予測したことで有名なアナリストDamian Thong氏が「PS5 may arrive in 2nd half of 2018.PS52018年後半に登場するかもしれない」と予測したと、ウォールストリートジャーナルの望月崇がツイートにいった。

 PS5.png


一方、Playstationの歴史機種の発売日をまとめて、約6年半ぐらいで新機種を公開することを発見した。これにより東京オリンピックの開催年の2020年か閉会年の2021年でPS5 発売予定だとも予測されている。確かにプレステ5のライバル機種のWiiといったデバイスがPlayStation 5の噂新機能が搭載されている。PS5の発売日を2018年になるかもしれないが、ソニー側としてはいつものペースに乗って、新機能が不安定といった問題を解決した後に後ろ押した法がいいと思われている。なんといっても、PS5 最新情報に何年ぶりにリリースされたプレステ5はただのスペック向上された機種ではなく、期待される機能もようやく搭載されると言われている。

続きを読む:http://ur0.link/Fz3Q

 PS5-03.jpg

 PS5最新情報:確実にPS5 発売予定だが値上がり?

PS4Playstationシリーズを終了するつもりはなく、次世代のPlaystationも考えている。」と、PS4開発責任者である伊藤雅康氏が述べている。PS5発売日は2018年になっても2020年~2021年になっても、今PS5 発売予定だと確実なことと信じられている。でもPlayStation 5に新機能が追加されることにより、PS4PS4 Proより値上がることがする可能性が高いとどこのPS5最新情報でもそう予測している。PS4 Proのような4K対応機能はもちろん、今度のプレステ5にクラウドゲーミング機能も追加されると言う。スペックも大きく向上されることでPlayStation 5は値下げはしなくて、49800円ぐらいの値段になりそうで、いままでの最安の予想である。税込で付属品つけて6万円以下だと思われる。

 スペックが激しく向上されたPlayStation 5、ご期待を!

PS5最新情報に一面の値上がり予測とは、スペックが向上されている情報入って込んだからである。それに、スペックが大きく向上されるわりには値上がりにしても価格パフォーマンスがすばらしい。

一番期待されるのは、プレステ5にプレステ4よりAMDの次世代APUが搭載されること。これによりプレステ4より5倍の処理能力が持つと期待できる。また、PlayStation4は処理能力の制限で60fpsが表示可能上限のなって、VR対応が不可能である。でもPlayStation 5の場合に90fps120fpsVRが対応可能となった。この処理能力により、VRゲームも滑らかに動きを表現してくれると期待されている。これはPS5の発売予定情報を期待する一番の理由とも言える。

また、好きなゲームが多いユーザーはぜひPS5発売日まで待ってください。プレステ5にストレージ容量が拡張されるという。今PS4500GB機種と1TB機種がある。PS5最新情報によって1TBのストレージが標準スペックになりそうである。容量が多いほど、ゲームが多く保存でき、高解像度のゲームデータも保存できる。より良い体験が得られると決まっている。

 PS5-4k60fps.jpg

 100%クラウドゲーミング端末になるわけ?機能搭載だけ? 

プレステ5に関してVR対応機能が一番期待されるものだとすれば、クラウドゲーミング機能に対してユーザーがもっと複雑な気持ちが持っている。PS5最新情報によると、今この機能に関して二つの予測がある。一つはPlayStation 5にクラウドゲーミング機能が追加される。もう一つはPlayStation 5100%クラウドゲーミング機になる。

100%クラウドゲーミング機の場合に、プレステ5が単なる発信機と受信機になり、自体にはAPUもハードドライブもなにもないので、機体サイズは手のひらのようになり、価格も大きく下がり、1万円程度になる。が、操作性が重視しているユーザーにとって、これは決していいことではない。アクセスの高負荷でゲームがやりにくくなったり、勝負が一瞬間で決めるゲームだったら勝つか負けるかゲーマーではなくてWifi次第になるかと否定的な意見が多くある。しかも通信の問題で遅延が発生することより、一番厳しい問題は現在、インフラ技術がクラウドゲームに追いついていないことである。

 

また、クラウドゲーミング機能搭載される場合に、PS5が発売予定されるが、新機能追加されるので値上がりは絶対なことであろう。それにしても、クラウドゲーミング機能を利用する時にデメリットは依然としてあるので体験を改善することはしない。逆にそのメリットである機体サイズとやすい価格は全然実現できない。PS4 Proの登場で、単なるスペックの進化で未来の新機能を追加しないとPlayStation 5にならないことがわかった。しかもPS5発売日までは少なくとも一年で、クラウドゲーミングの云々の問題を解決できるかと期待できる。


 記事全文はこちら:http://ur0.link/Fz3Q

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
本文はここまでです このページの先頭へ