ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

光脱毛について 裏事情など

ライターさん(最終更新日時:2017/9/27)投稿日:

  • ナイス!:

    0

  • 閲覧数:28

印刷用のページを表示する

9/26に久しぶりに見たら知恵ノート終了のお知らせがあったので、投稿できるうちに「光脱毛」について投稿します。
やっている人も多いと思いますが、お客様ではわからないことをお伝えします。

サロンやスタッフの知識・認識・技術が低いことがある。
特にメンズサロンで働く女性スタッフ。

まず、効果を出すための正しい取り組みを説明します。
エステ業界の光脱毛のマシーン・スタッフの認定をしている、日本エステティック振興協議会(JEPA)では、効果を出すための目安として

・体感は軽い刺激(熱感)を感じる程度
・照射直後の皮膚は、毛穴にかすかに赤みが確認できる程度
・皮膚回復は、毛の赤みが2~3日以内に消失する程度
を推奨しています。

が、上記スタッフなどは

無痛脱毛と表現していることもある出力が低いので脱毛効果が出にくい

赤みが少しでもでると出力下げる出力が低いので脱毛効果がでにくい

少しでも痛みやひりつきがあると出力下げる出力が低いので脱毛効果が出にくい

というのが現状です。


さらに

ジェルの厚塗り光の浸透が落ちるので脱毛効果が出にくい(23mm以下推奨のメーカーが多い)

照射前にクレンジング・消毒する赤み・ひりつき出やすくなるので、上記のように出力を下げてしまい脱毛効果が出にくい

・効果の誇張(○○回で○○くらい減る)←上記の理由で出力低いので、聞いた回数ではそうならないことが多い。

光脱毛なのに、「毛がなくなる」などの表現をしている契約とりたい(通わせたい)ための誇張で事実と異なる

ということもあります。


特に脱毛の差がでるのが「男性のヒゲ」です。

上記のようなことをやっていると、「聞いた話と効果が違う」ということになりやすいです。

技術・知識のあるサロン・スタッフに出会うことが、効率よく脱毛を進める近道です。

エステも若い人材を安い給料で実質使い捨ての業界ですから、なかなか難しいです。



女性の大手脱毛サロンでは、脱毛マシーンの照射回数を節約するために(交換に数十万円かかる)、脱毛時に所々間隔をあけて脱毛して照射回数を減らすよう指示されたことがあったとのことです。



サロンや脱毛機メーカーによって、SSC法やSHR法とかあって独自性を強調しているサロンもありますが、結局従来のものと同じ原理です。


特にSHR法は、皮膚表面近くにある毛乳頭自体を作る細胞がターゲットで「そこを弱い熱で温めるから無痛だし、脱毛期間も短くできる」という謳い文句です。

・・・お風呂で脱毛できちゃうじゃないですか・・・というのが他メーカーさんの意見です。

私はこのSHR法のメーカーの人に直接聞きました。「ほんとに脱毛期間短くなるんですか?個人差抜きにして」と。

すると「まぁこう説明してはいますが、実際は今までのとあまり変わりないです・・・」と。


こんなもんです。


別ノートにもTBCの件で記載してますが、誇張が多い業界です。

まぁTBCは見積もりの出し方がスタッフやサロンによって違うことがあるので、金額に関してはさらにひどいですが。


間に合えばTBC第2弾のノート作ります。


このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

s_hasmi_kさん

ピックアップ

iPhoneで撮ったビデオ/写真をパ...
はじめにiTunesを用いてPC内の写真や動画をiPhoneに入れる方...
ピアスに関する正しい知識講座 ...
さてさて。ピアスを開けて、何か理由があって塞がなければな...
女子が陥りやすい、混んでいる...
はじめに毎日の通勤ラッシュ、つらいですよね。ただでさえ人...
本文はここまでです このページの先頭へ