ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

テレパシーの秘密

ライターさん(最終更新日時:2012/3/18)投稿日:

  • ナイス!:

    2

  • 閲覧数:4347

印刷用のページを表示する

防衛省が、テレパシーを研究開発しているという極秘(?)情報を入手した。

防衛省技術研究本部
先進技術推進センターは
「技本判ifの世界
(先進技術が開く新たな戦い方)」
という標題の文書(下記サイト)、15ページに、
先端技術として、テレパシーを研究開発している旨を
全世界に公表している。

http://www.mod.go.jp/trdi/research/dts2011.files/low_pdf/R5-2.pdf

米国ペンタゴン、昔のソビエト連邦が超能力を研究していたが、
実は、日本も研究開発していた!

先進技術への取り組み
(SF映画などに見るIFの世界から現実世界へ)
というタイトルが付されている15ページには、
表形式の左欄の上から下に、
「強化スーツ、光線銃、空中歩行、光学迷彩、テレパシー、分身の術」
と記載されている。

強化スーツ、光線銃、空中歩行、光学迷彩は試作品は既に製造されており、
量産されるか否かという状況である。
分身の術については、空間にホログラフィーで人間の姿を
投影するだけのことである。

これらが全て技術開発されていることに鑑みて、
テレパシーについても技術開発され、
既に実現化していることが分かる。

15ページの下方には、
「IFの世界の実現化」
と明記されている。

テレパシーは、電磁波犯罪、マインド・コントロールに悪用されています。
詳しくは、「電磁波犯罪、マインド・コントロールの真実」を参照ください。

テレパシーの具体的な技術内容については、
「テレパシーの科学」という別箇の知恵ノートを参照ください。

ライターが防衛省にテレパシー研究について情報公開の請求をしました。
詳しくは、「テレパシー研究の情報公開」という知恵ノートを参照ください。






このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

patentcomさん

ガリレオ・ガリレイは、天動説が主流だった中世イタリアで、 ...[続きを見る]

その他の知恵ノート(78件)
中国戦艦の射撃制御レーダーの...
領海侵犯?
完全犯罪の秘密
皆に知ってもらいたいこと
国家テロの現実

ピックアップ

知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
本文はここまでです このページの先頭へ