ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

毎日シャンプーしてもフケが出て悩んでいる方へ

ライターさん(最終更新日時:2012/4/18)投稿日:

  • ナイス!:

    4

  • 閲覧数:76126

印刷用のページを表示する

フケがひどくて困っている方に知っておいてほしいことです。

頭皮が乾燥するとフケが出ると思っている人が多いと思いますが、フケには乾性脂漏性2種類があります。フケで悩んでいる方の大半は脂漏性皮膚炎という病気です。対処法を間違えると症状が悪化するのでご注意ください。

まず、乾性フケはアトピーなど頭皮が乾燥することで発生します。細かなフケが特徴です。化粧水やオイルによる保湿が効果的です。

一方、脂漏性フケは頭皮にカビ(真菌)が繁殖することで発生します。脂漏性皮膚炎と呼ばれます。皮膚が剥がれたような塊のフケが出るのが特徴です。頭皮に過剰に分泌された脂分と湿気をエサに真菌が繁殖することでおこります。頭の水虫みたいなものですね。

ですから、フケを頭皮の乾燥が原因だと思って、保湿したり、オイルを塗ったりすると真菌のエサになり繁殖し、かえって症状を悪化させることになります

脂漏性皮膚炎の対策としては、真菌が繁殖しないように、①皮脂の分泌を抑える②頭皮を乾燥させることが大切です。乾性フケとはまったく逆の対処法になります

ですから、脂漏性皮膚炎にならないためには、脂分の多い食事を控えることです。チョコレートやアイスクリーム、ポテトチップスなども脂分が多いのでやめたほうがよいです。また脂分を消費するため運動したり、脂肪を分解するビタミンB類が含まれたものを摂取するのも効果があります。

次に湿気対策として、シャンプーをした後はドライヤーでしっかり頭を乾かすようにしてください。濡れたままで放っておくと一気に真菌が繁殖します。ジメジメした場所にカビが生えるのと同じ理屈です。いくらシャンプーをしてもフケが出るのは、お風呂上がりに頭を乾かさず、真菌の繁殖しやすい状態で放っておくからです。

なお、脂漏性皮膚炎用のシャンプーとして、持田製薬のコラージュフルフル(http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000FQV4H2?ie=UTF8&tag=100601-22&linkCode=xm2&camp=247&creativeASIN=B000FQV4H2)というシャンプーが発売されています。繁殖した真菌を退治する成分が含まれているので、症状に合えばすぐにフケが出なくなります。一般的なシャンプーに比べて高めですが、フケの症状が出たときだけ使えばよいので、長く使えますよ。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

pradiso0307さん

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
ゲーム実況動画(プレイ動画)...
 「実況動画(実況プレイ動画)」と銘打った知恵ノートですが...
本文はここまでです このページの先頭へ