ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

マインド・コントロールの技術

ライターさん(最終更新日時:2013/2/18)投稿日:

  • ナイス!:

    4

  • 閲覧数:5885

印刷用のページを表示する

定義

マインド・コントロールとは、

心理的な操作をして、意図通りに他人を誘導することを目的とした行為やその技術、又は、

強制によらず、さも自分の意思で選択したかのように、あらかじめ決められた結論へと誘導する技術、またその行為のことをいう。

 

先日、自称占い師が芸能人をマインド・コントロールしたとマスコミで報道されていました。マインド・コントロールの手段は、言葉巧みに人を操ることに限られず、脳科学と通信技術を融合させた最先端装置を悪用する手段もあります。

 

このノートでは、レーダーを応用した特殊な機器から人の頭部にマイクロ波を照射して、脳波を操作することにより、意思に介入し、マインド・コントロールする手法を紹介します。

脳波改変装置
 

米国特許3951134号は、離れた場所から脳波をモニターして、

脳波を改変する装置に関します。

 

1976年4月20日にこの米国特許が成立しています。

ドーン・マルゴリン社(Dorne & Margolin Inc.)という米国ニューヨーク州ボヘミアにある企業が特許権者です。

 

この装置は、レーダーを改良したものであり、

離れた場所から人の脳波を測定し、その測定結果に応じて、

マイクロ波を脳に向かって発射し、

所望の脳波パターンに変えてしまいます。

 

思考、感情、感覚刺激、筋肉制御などの脳活動が脳波に反映されているのですが、

この装置では、他人の脳波パターンを変えることにより、

脳活動に作用して、その人の思考、感情、感覚、行動をコントロールします。



この装置は1976年に米国特許が成立していますが、

遠隔地から脳波を制御してマインド・コントロールする手法は、

その後も研究開発されており、

脳にどのようなマイクロ波を発射して、どのように脳波を制御するかについて、

多数の米国特許が取得されています。

 

この装置のしくみは専門性が高いので、「マインド・コントロールの技術 その2」で別途、解説します。


 図1

このノートのライターが設定した関連知恵ノート

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-3

patentcomさん

ガリレオ・ガリレイは、天動説が主流だった中世イタリアで、 ...[続きを見る]

その他の知恵ノート(78件)
中国戦艦の射撃制御レーダーの...
領海侵犯?
完全犯罪の秘密
皆に知ってもらいたいこと
国家テロの現実

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
本文はここまでです このページの先頭へ