ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

誰かに見られている感覚がたまらないストレスな人へ。

ライターさん(最終更新日時:2013/3/21)投稿日:

  • ナイス!:

    4

  • 閲覧数:14815

印刷用のページを表示する

若い女性の悩みにストーカー行為を受けたり、街を歩くと後ろに回られて視線を感じたり、エレベーターも背後に気を配るのは疲れて怖いので壁に張り付く場所を確保する。あるいはエレベーターは密室なのでできるだけ乗らない。という人がいます。

たとえ同性でも視野から外れた後ろに回られると恐怖感を感じるとなれば、これって当然ストレスですよね、そして全く関係のない人でも警戒し、怖くなってしまい固まってしまうという。こうなればストレスだとおもっていたのが心性の病気になってしまい心療内科から処方やカウンセラーを受けることになってしまいます。

ストレスが高じると人の自分に向けられる視線が全方向から感じるようになります。そのような方を観相を通して観察すると、それを警戒するのか緊張すると眼球が左右に落ち着かずに動き、警戒態勢で顔が少し下向きにして静止したりする姿を見かけます。(私少し観相をいたします。)

 

ひとつ一般的な話をします。あなたにお会いしていないのであなただとはいいません。

心の病があるひと、自分では自覚が無い人がいます。かれは自分の不調の原因を自分の外を探します、周りの人が環境が、きっと何かが原因だと一生懸命敵をさがすのです。
探している状態は他人にしてみれば、奇異に映ります。目が横に頻繁にうごいているからでしょう。

こういう状態は脳が興奮状態にあります。脳は感覚を司るので、視覚、聴覚、味覚、など、色彩感覚も鋭くなるでしょう。


「氣」というに字は「米」がはいっていますが、これは食べる米とういうよりは、自分から四方八方に見えない「氣」を飛ばすことからできた文字と解釈もできます。
飛ばした氣は反射して戻ります。そして殺気を感じ取るということが武術の法にあります。
合氣道では後方に立つ人に対しても気を飛ばしてどの方向にどんな距離でどんな人がどんな行動をとっているかを感じています。そして攻撃があれば一歩の動きで対処できるでしょう。「八方にらみ」ともいいます。(合気道も少々いたしました)

女性がストーカーされる恐怖、見えない後ろでいやらしい視線を向けられているのではないか、後ろから近づかられ痴漢行為までされた、などストレスの相談があります。
この背後の恐怖が高じると同性同志しかいない化粧室やトイレ湯沸し室、買い物レジ待ちで背後での視線、体との距離に非常に敏感になる場合もあります。体を横にして避けることになるでしょう。

自己防衛本能ですから特に弱い女性はそういった意識を本来皆さんもたれていると思います。男は女性を求める本能がありますからまず弱い女性をみつけると視線が行きます。しかし、多くは理性が働いているのでたとえ弱みが目立つ女性でも遠慮がちな視線を送るだけです。攻撃はしません。

男を呼ぶ無意識な行為について、
女性のオシャレは女性にとっては「身だしなみ、女性同士のライバル意識」などみともない恰好はしたくない。美しい体形、ハイセンスな服装や化粧を競う。これらの行動はほとんどの女性は競って励んでいます。
これには独特な心理があると思われます。でもその原点は男性の目を引き、より高品質な男性を寄せて選ぼうとする手段にあるのではないでしょうか。

あくまでも動物的な本能上の原点ですが、あなたが目立たない化粧や服装で地味な外観にすれば、男からの特別な関心や同性からの妬みの視線からだいぶ楽になるでしょう。つまり周りに隠れる、溶け込むのです。

具体的には時に変装し、わざとダサイ恰好するのもいいですよね、でもいい生地の服やわかる人には分るといった「侘び寂び」の世界にはいると結構おもしろいです。毎日規則正しい生活をするとそのルートにたまたま平行する人が必ずいることがあります。こちらでは気付かなくても遠くで確認している人がいます。できれば通勤友達を作っていつも誰かと一緒にいるとストーカーや背後付きはしにくいでしょう。
ボデーガード用に男友達を使えば尻尾を振って喜んでガードしてくれます。
近所のオヤジなどで安全パイにうまくおだてて一緒の方向に帰れば万全でしょう。

自分が見た目に派手な容姿、胸元を開ける、タイトな服装、化粧、髪型などをしているならば、注目されるのは当たり前です。後ろに回って見られることは当然許可しているようなものです。意識しますよね。それば仕方ないことで、自分がそのようにして男性に餌を見せているようなものです。気を付けましょう。

ストレスは自分の殻に閉じこもって肥大するものです、殻を破って上記のような破天荒な行動に慣れてみると世の中の観かたが変わります。積極的、陽的でジョークが効くストレスが発散できる性格に近づけるでしょう。

ストレスは自分の行動を変える努力一つ(強い意思)で解消することも多くあります。すぐに治療とか薬物による精神安定剤などに頼ることには慎重になりましょう。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

chack2139さん男性

水彩画家、易経 観相学 漢字字解 民生委員 児童委員 児童...[続きを見る]

その他の知恵ノート(30件)
ストレス解消の理屈
完璧な接客か否か。
上がり症は病気ではないよ。
究極のストレス解消法
顔で判断していいですか?

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
本文はここまでです このページの先頭へ