ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

歯磨きで取れないお茶のシブ、煙草のヤニをスッキリおとすには・・・

ライターさん(最終更新日時:2013/3/30)投稿日:

  • ナイス!:

    10

  • 閲覧数:66922

印刷用のページを表示する

 歯には意外と着色がついています。煙草を吸う方はもちろん、コーヒーや紅茶、ワインなどをよく飲む方にも色素が沈着します。普段から余程念入りに歯磨きしていないと、着色汚れ=ステインが歯の表面に着いてしまいます。ヤニ取り専用の歯磨き粉で磨いているだけでは、なかなかきれいに落とすが難しいステインですが、歯科医院で特殊な機械を使うことによって、比較的簡単に落とすことができるのを存知でしたか?今回はステイン除去方法について解説します。
歯石とステイン 清掃前後の違い

 

 歯科医院によっては、たばこのヤニや着色汚れを落とすために専用の機械=「ジェットポリッシャー」というのを備えているクリニックもあります。これは水と塩の超粒子をジェットのように勢いよく歯に吹き付けてヤニを落としていきます。口の中が少ししょっぱくなりますが、歯が削れることなくステインだけを除去でき、器具の入りにくい歯の隙間などの汚れも落とすことが出来る優れモノです。


ジェットポリッシャー


   着いてから何カ月も経過している着色の場合、歯石と一緒に固まっている場合があります。この場合は歯石除去(スケーリング)と一緒に行う必要があります。さらに、PMTC(プロによる歯面清掃と研磨)を仕上げに行うことで、歯の表面の細かな傷がつるつるになり、再び汚れが付きにくくなります

 

<歯科医院で行うジェットクリーニングの概要>

  •  費用:ステインなど汚れだけでは健康保険は使えません。自由診療で概ね3,000円~10,000円程度
    ※健康保険は怪我や病気に対する保険です。健康保険のルール上ではステインの除去は美容目的となるため、健康保険の対象とはなりません。歯石が付いており、歯茎が腫れているなどの歯周病の症状がある場合は、歯科医院によっては健康保険の範囲で歯石と一緒にステインを除去している所もあるようです。これはあくまでもサービスの一環で行っていると考えられ、クリニックによって対応が異なります。
    メリット:自分では除去の難しい汚れが歯の裏側まできれいにすることが出来る。今まで黄ばんでいた歯の本来の白さを取り戻せる。

    デメリット:ジェットタイプのクリーニングの機械がない歯科医院もある。歯医者さんに2、3回通院しなければならない。

 

 プロのクリーニングであなたの元々の歯の白さをよみがえらせ、くちもとの魅力をアップしてみてはいかがでしょうか?

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

飯田 裕さんの写真

グレード知恵ノートのグレード:2-2

専門家

yc_allabout_yutiidaさん男性

ウェブサイト:専門家プロファイルからの投稿(外部サイト)

茨城県で歯科口腔外科クリニックを開設しています。 医学的根...[続きを見る]

その他の知恵ノート(10件)
知っておこう!!口内炎の基礎...
誰でも知ってる痛み止め=ロキ...
虫歯予防に効果的?!キシリト...
ご婦人に多い口の中の炎症「口...
歯科治療が苦手な方にオススメ ...

ピックアップ

知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
iPhoneで撮ったビデオ/写真をパ...
はじめにiTunesを用いてPC内の写真や動画をiPhoneに入れる方...
本文はここまでです このページの先頭へ