ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

宇宙がビックバンで造られたというのは想像でしかない。ヒックス粒子

ライターさん(最終更新日時:2017/1/17)投稿日:

  • ナイス!:

    9

  • 閲覧数:6215

印刷用のページを表示する

昔の宗教書には、どれにも創世記だの起源論だの日本なら古事記に日本の成り立ちなどを、昔話で沢山想定されています。しかしそれらも皆想像でしかありません。

問題は現代の天文学です。全くの想像で出鱈目に数学を切り合わせて、宇宙が無から針の先のような何も無いところから急激に出来て、其れが今の宇宙になったのであるかのようなことを言っています。

さもあらん事を言って、世界中の人民を愚弄するとは何事であるかということになります。

とんでもありません。

そもそも赤方変異するからドップラーだから宇宙は膨張とは何事かです。前にも書いたけど泥の中に流氷の石が入ってるからだから地球が全部凍結したと莫迦じゃないか流氷の親玉が台風で流れ着くかも知れない、今の赤道海流と違うんだぞ。

 

あるいは、海底土石流で運ばれたあるいは赤道と思ったら赤道ではなかった。色々と考えられるのです。

この赤方だってどうか分らない。希薄ガスで赤く見えるんだよ。波長が変わるのは他でも色々想定されるのに答えが一つってそれこそ非科学的です。

問題は距離の測り方にもあります。パルス星が有るからそれはもう大きさが違うのだからそれで距離が分るだの、銀河の構造がどうのこうので距離にしたり、出鱈目でっぽうけい馬の糞(饅頭と間違われる)と同じです。

というわけで全くビックバンなど信用に値しない。

140億光年の距離から光が来るのに何で宇宙の年齢が140億というのだよ。莫迦すぎなんです。

ジャ宇宙は光より速く広がるのかよ。

アドバイスに答えて

宇宙は空間自身ですよ。空間が生まれるのがビックバンでは無限小から生まれるつまりその場から爆発的に広がるその時間があるのだけど、空間が広がってその最先端が130億光年だろう、今も広がってるおかしいだろう。

 

130億値年前にはそこになかったのだよ。今見えるその星は130億年前にはそこにないのだよ。何処にあった無限小だろう。それで赤方変異の分だけの速度で今空間が広がってるというんだけど、ドプラーってわかってるのかな。

 

周波数が変異するという意味なんだよ、そして光は元素によって発する周波数が決まってる。それが赤方変異するという意味は、光の速度の何分の1か何十分の1かわからないけど光速度普遍とみて130億後年先からの光であるとしてるのだよ。

 

つまりビックバン速度は光速度の何分の1か何十分の1計算してるだろうがそれが空間の広がりと見てるんだよ、言うなれば宇宙の年齢が130億年ならば、その空間広がり速度が一定ならまだ宇宙は130億÷空間広がり速度になるだろう。

 

矛盾だよな、辻褄が全くつかない。

 

言っておくが、光の速度で空間が広がらないぞ、理由は面倒だから述べない。そもそもそんな速度では赤方しすぎて見えない。

おまけ

ここで今流行のヒックス粒子の問題に入ります。実はこの世界を科学的に解明するのが、物理法則なんですが実は数学を使うのです。

 

しかし実際にどうしたかというと仮定法なんです、このビックバンが仮定法なんです。宇宙が何も無い状態からの話なんです。無から有を、昔々同じような話がありますね。

古事記などに書いてあります。聖書でも創世記などに在ります。

昔の天文学のエーテルと同じですね。

今回衝突によってそのヒックス粒子が見つかったといっていますが、全然関係ないでしょう。陽子を光の速度に極限まで早く加速するなら何でも起こりますよ。今まで何十も粒子粒子といて発見だの見つかっただの言いますが、誰一人説明できる奴が居ないのです。

 

誰でもいいから説明してみろ論理的に数学でも何でも使って淀みなく誰もできないのです。つまり誰も理解してないのです。分かりますか。なぜか仮定から入ってるからです。

 

仮定がなければどうにもならないのです。殺人事件の犯人を仮定だけでこいつが犯人だと言って解決するのは、テレビドラマだけです。同じことが今のビックバンです。

よくテレビの解説を聞けば分かりますよ。宇宙の始まりがあらゆる粒子が飛び交っていたしかも光速でここで問題が起こるのです。

 

重さのある粒子を光速にしたなら絶対とまらない。という事に気が付く訳です、あのね東大に入ったから賢いのではないのです。頭が良い訳でもないのです。東大なんぞ何千人も合格します。

 

はたと困るそれで最初は質量がない事にしようという話なんです。それでヒックス粒子がその原因物質にしたのです。そしてとまることが質量になると、ビックバン事態が架空ですから再現性がないのです。

 

だから莫迦学者の遊んで暮らせ放題なんです。もうそろそろこん莫迦げたことは廃止すべきです。現代の科学技術の進歩にも何の貢献もないのです。

アドバイスに答えて
ヒックスと日本では言われてるのです、ヒッグスなんて( ´ー`)シラネーヨ日本の得意技の月面という技をムーンサルトと言われるのと同じです。
アドバイスありがとう
10年や30年ではわからないのですよ1万分の1波長など測れる技術がないからです。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
本文はここまでです このページの先頭へ