ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

ネトゲで相手の動きが止まる/ワープする/重い/カクカクする - ラグ・回線落ちの原因はこれだ

ライターさん(最終更新日時:2013/9/25)投稿日:

  • ナイス!:

    8

  • 閲覧数:161328

印刷用のページを表示する

ネットワーク遅延

 

ネットワークゲームで遣り取りされるデータ量は、キャラクターなどの座標データとアクションなどで数百バイトです。その極少ないデータが、変化に応じて絶えずゲームサーバーと遣り取りされています。


モンスターハンター


利用するデータ量から、末端に必要な回線能力は大して要りません。ADSLで1メガもあれば問題なくできるレベルです。光回線の100Mも必要有りません。ゲームの推奨環境をご覧になれば、思った程の回線能力は必要ない事が分かります。光回線業者の影響で、光のような高い回線能力が必要かのように思われていますが、間違いです。

 



注意


ドラクエ10の推奨がNTTのフレッツ光になっていますが、数百バイトの遣り取りにそんな回線能力は必要有りません。約1年後に発売されたWindows版の推奨環境を見ても明かです。では、何故なのか?

ドラクエ10は、何故、フレッツ光が推奨なのか?

 

 


 

ゲームの快適さは、遅延の少なさ


ラグは、ゲームサーバーの混雑でも起こりますが、ネットワークの遅延やパケットロスでも起こります。末端の通信能力は必要な分あれば関係ありません。

ネットワークの概略

 



遅延


データ通信で利用される電気信号の速度は光速なのですが、目的のサーバーに到達するまで色々あって、多少、遅延が発生します。少しぐらいならソフトが対応していますが、それが酷いとラグや回線落ちになります。シビアなゲームでは100m秒を超えてくるとラグが発生するようです。


通信速度、回線速度、遅延



遅延は、主に、次の2点があります。

  • PCからサーバーまでの距離による遅延
  • プロバイダーなどの混雑によるネットワーク遅延


遅延は、DOSコマンドのPINGで計ることができます。目的のサーバーで計らないと意味がありません。スピードテストサーバーで表示されるPING値は、そのサーバーとの遅延です。特別に条件の良い所に置いてあるサーバーですので参考になりません。IT専門雑誌でさえ、さもスピードテストに意味があるかのように扱う記事がありますが、間違いです。


ゲームソフトによっては、ゲームサーバーとの遅延が表示できますので、それを見れば確実です。


ping値

機動戦士ガンダム EXTREME VS


ここでは詳しく触れませんが、液晶モニタの表示遅延(≠中間色応答速度)もあります。



遅延の発生源はtracertで調べる事ができます。




東京まで迂回するデータ


ゲームサーバーを介さず、直接、近所の人と対戦する場合でも、ネットワークが違うと、その結節点が主に東京にある関係上、データは、大概、東京を経由して相手に届いています。その分、遅延が発生しラグになる可能性があります。

東京まで迂回するデータ

 



 

パケットロス


データ通信は、データを小分けしてパケットという単位で行われます。ネットワークの混雑などで、ネットワークの途中にあるルーターのバッファー(処理待ち待避所)が一杯になると、後から来たパケットが消えます。そうなると、もう一度、同じデータを送る事になり、その分、遅くなります。




 

スピードテストは無駄


スピードテストでは、ゲームサーバーとの遅延は計れません。仮に、業者が用意した特殊なサーバーとのスピードテストが良くても、プロバイダーが悪ければラグが酷くなります。

 

光の場合、スピードテストの結果は遅延の変化が出ていますが、スピードテストは、1秒間に通信できたデータ量を表していて、ネットワークゲームにそんな膨大な通信能力は必要ありません。スピードテストはOSの設定値次第でも変わり、遅延を見るには適していません。

 

また、ゲームをしていてると、時間と共にスピードテストの結果が低下する事がありますが、パケットロスの再送遅延を減らす為に、OSが自動的にレジストリを調整している為です。必要以上の通信能力は関係ないので、気にする必要はありません。

 



 

レジストリをいじるのは逆効果


スピードテストを良くする為にレジストリの数値を増やして、通信速度を上げる事を勧める人がいますが、大きな間違いです。レジストリをいじっても遅延が変わるわけではありません。特別に用意したサーバーとの通信速度は速くなるかもしれませんが、一回あたりの送信量を増やすと、ゲームサーバーとの遣り取りで、パケットロスが起こった時の再送に時間が掛かるようになり、余計、ラグが酷くなります。




 

PS3のスピードテストが、PCより遅い理由


レジストリの数値が違う為です。遅延は同じです。必要以上の回線能力は比較しても無意味ですので、気にする必要はありません。スピードテストは回線能力を表していない事が多いので、する必要もありません。レジストリは適切な数値になっています。正しい回線能力の調べ方





無線LAN

親機の近くで電波干渉がなければ、遅延の問題はありません。親機にPINGを打てば分かりますが、1ミリ秒程です。もし、2.4G帯で電波干渉があり、どのチャンネルも込み入っている時は、5G帯を使えば解消されます。5G帯は、1チャンネルずつ別の電波が割り当てられています。ただ、親・子機両方が5G帯に対応している必要があります。
 

また、高い無線親機の方が良いわけでもありません。ネットワークゲームは短いパケットの遣り取りなので、長いパケットを前提とした高い通信能力を謳う有名メーカーの商品より、無名の商品の方がネットワークゲームに向いていた事もあるそうです


無線LAN規格

 

注意

  • 倍速設定
  • 倍速設定では、2チャンネル分の電波を利用する代わりに、電波の出力が半分になっています。初期設定で倍速になっていたら、その設定を外す事で、無線の飛びが良くなります。

  

遅延の測り方


コマンドプロンプトの画面を出します。


  スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>コマンドプロンプト


その画面で次のように打ち込めば結果が表示されます。


  ping[半角スペース]ホストネーム、又は、IPアドレス[Enter]


無線親機のIPアドレスは、主に「192.168.11.1」です。モデムは「192.168.0.1」、又は、「192.168.1.1」です。

PING値

ちなみに、GoogleとYahoo!のサイトにPINGを打ってみたところ、Googleが22・3m秒、Yahoo!が17・8m秒でした。電波状況が良いので、無線LANでも1m秒程しか変わりませんでした。


環境

回線 : イーアクセスダイレクトADSL12M (NTTから約1km)
PC : 4・5年前のAthlon64搭載機
LAN : 有線・無線LAN 11g
時間 : 平日19時20分頃



 
 

モバイル回線

無線制御分の遅延があります。シビアなネットワークゲームでは影響があります。そうでなければ、普通に使えます。ただ、電波環境はそれぞれ大きく違うので、モバイル回線を契約する前に、端末の無料レンタルなどを利用して試して下さい。



100m秒以上の遅延があるWiMAXでの結果


ラグあり
・ETQW


多少ラグあり
・Call of Duty: Modern Warfare 3(PlayStation 3)


問題無し
・モンスターハンターポータブル 3rd(PSP)
・マビノギ(PC)
・RIFT(PC)
・モンスターハンター フロンティア オンライン(PC)


WiMAX回線はゲームに使えるのか? その疑問に答えてみる

 


 

フレッツ光、特有現象

フレッツ光には、それ以外にも遅くなる原因ががあります。フレッツ光もっさり問題です。



このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
ゲーム実況動画(プレイ動画)...
 「実況動画(実況プレイ動画)」と銘打った知恵ノートですが...
本文はここまでです このページの先頭へ