ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

Windows 8 RPの操作の基本とインストールとアンインストール(Release Preview日本語最新版♪)(7と8の速度比較記事へのリンクあり)(Windows9の動画リングあり)

ライターさん(最終更新日時:2013/1/10)投稿日:

  • ナイス!:

    2

  • 閲覧数:82608

印刷用のページを表示する

まず、WindowsRelease Previewをインストールする場合の諸注意です。
必ずお読みください。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/091/91165/

Windiws9の動画だそうです。
www.youtube.com

製品版はこちら
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n124269



------------
アメリカ本社のWindows エンジニアリング チームによるブログはこちら
http://blogs.msdn.com/b/b8_ja/
ちなみにこれは日本語バージョンのページですが、アメリカ本社の開発チーム関係の訳だそうで、日本マイクロソフトは全くタッチしてないそうです。

--------
Windows 8の発売が10月26日に決定したそうですが、日本でも同時発売なんですかね? 

http://ascii.jp/elem/000/000/710/710285/

Windows8にスタートボタンを追加する方法
http://gigazine.net/news/20121009-start8/

Windows 8と7の速度比較テストの記事
http://gigazine.net/news/20120709-windows-7-8-speed-test/
8と7のベンチマークテスト比較
http://ascii.jp/elem/000/000/721/721452/

xpモードについて
http://usiwin.blogspot.jp/2012/04/windows-8-xp-mode-modules.html
USB 3.0対応について
 http://ascii.jp/elem/000/000/719/719672/


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
Windows7との違いについて


Windows8はタッチパネル対応になったというだけの話です。
タッチパネルを使わないなら操作感は7と8では大した違いはありませんね。

ただし7を使っていない人はXPとはかなり違いますから、違和感がすごいかもです。

あとの違いは、スタートメニューですねー。
スタートボタンの表示がなくなって、
画面左下で右クリックしてスタートメニュー(全画面表示になってスタートスクリーンと名称変更)。
右クリックで各種設定メニュー。

右下でチャームと呼ばれるメニューが出て、
検索ですべてのプログラム(アプリと名称変更)
設定で音量調整やシャットダウン。再起動などの選択ができるようになってます。

これ以外は7と一緒ですよ。

まぁ、7より動作が軽くなって起動も早くなってますけどね。

ですから、新規で買うなら個人的には8をお勧めしますが、7を使っていて8にするのはお勧めしません。
8にすると、パソコンの機能のいくつかは使用できなくなる可能性がありますよ。

最初から8が入っているパソコンならトラブルは少ないでしょうが、自分で8へアップグレードしたり、パソコンをカスタマイズするならしばらく様子見した方がいいです。
出た直後はソフトやドライバの互換性などに一寸不安がありますね。



_____________

本日6/1にWindows 8 Release Previewが発表になりました。
ダウンロードはこちらですね。 
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/iso


・日本語版64 ビット (x64)ISOファイル:http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=251544
・日本語版32 ビット (x86)ISOファイル:http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=251546


ちなみに使用期限は2013 年 1 月 15 日までみたいです。
これを過ぎると、アップデートができなくなるだけなのか、全く使用ができなくなるのかは不明です。

8の基本構造(カーネル)はWindows7ではなく、Windows Server 2008 R2ベースのようですねー。
http://ascii.jp/elem/000/000/687/687053/


*注* インストールする場合は、Dドライブなどの、現在使用中のOSとは別のパーテーションにインストールするか、HDDを交換するなどして、現在のパソコンの環境を残したまま別にインストールしてくださいね。

7と比べて起動が早いし、格段に動きが軽くなってますよ♪
スペックによっては10秒未満で起動するように作ってあるそうです。
ただし、インターネットブラウザにIE以外のクロームやファイヤフォックスを使っている人は、これらのブラウザの機能に制限がかかる可能性があるのかな???
http://gigazine.net/news/20120606-windows-rt-tablet/

今Windows 7 PCを持っている人のためのWindows8アップグレードサポートが近日中に、、、

Windows 8 Proを1,200円で購入できる「Windows 8優待購入プログラム」
http://news.livedoor.com/article/detail/6618515/
https://windowsupgradeoffer.com/ja/
が話題になってますが、

Windows 8の製品版のRTM(Release to Manufacturing)版のリリースは8月第1週と確認。
一般向けの販売は10月末で、Windows 8/Windows RT搭載PCについても同じく10月にスタートだそうです。

-----------------

既存ユーザーのアップグレードは39.99ドル

現在Windows XP/Vista/7使用中のユーザーを対象とした「Windows 8 Pro」へのアップグレードは、39.99ドルでダウンロード提供する予定ださぅです。

 

 このアップグレード版Windows 8は「Windows.com」から購入。

また、「Windows 8 Upgrade Assistant」というツールで、Windows 8に、自分のPCが対応しているかの確認をしながら、ダウンロードやインストールが可能。

ただし、ダウンロードしたイメージは、ユーザーが自分でDVDに記録しなければなりませんが、15ドルでバッ クアップDVDも発送する予定だそうです。

 

*********************  注意事項として、、、 *********************

 

 アップグレードの提供は十月末から2013年1月31日までの実質、約三か月の予定。。。

三か月しかないですから、買う人は早めに買った方がいいですよー。

 

http://ascii.jp/elem/000/000/708/708192/



*********************************************************************


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


第一弾はこちら Windows Developer Preview
 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n13807
*間違えてアップグレードした人で、元のOSに戻したい人はこちらを読んでくださいね。

第二弾はこちら、Windows 8Consumer Preview
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n38628
操作の基本やセキュリティソフトに関しても記載してます。
結構フツーにつかえてますよ。

ちなみに、Windows 8 Release Previewぼくも今ダウンロードしたとこです。
インストールなどに関しては、やりながら書き足す予定。
でも詳細はWindows 8 Consumer Previewと一緒だと思いますけどね。http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n38628
とりあえず手順は上記知恵ノートと一緒です。

おまけ
windows7の隠し機能『GodMode』について。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n83684

「HDDなどが認識しない」「フォーマットしてください」トラブルの対処へのリンクはこちら♪ http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n6876
パソコンを軽くする方法やXPのネット回線の高速化の設定はこちら♪
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n6879

アンチウィルスソフトは、Microsoft Security Essentialsが使えるようです。(3/25)
http://www.microsoft.com/ja-jp/security/default.aspx



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
--------------------
________操作について________


どうしても今までのスタートメニューがほしい人は、一番下のタスクバー右クリックして、
ツールバーからデスクトップにチェックを入れてください。
右下に「デスクトップ」と表示が出て、「>>」をクリックすると、簡易のスタートメニューみたいに使えますよ。

あと、起動するとスタートスクリーンになりますが、デスクトップを左上にドラッグアンドドロップで移動させると、Enterキーを押すだけでスタートスクリーンからデスクトップに変わります。
ぼくの場合、ネットブラウザを使うパソコンに入れてますからIEとかファイヤフォックスを一番左上に配置して、Enterキーでインターネットに入れるようにしてますよ。

よく使うものは左側に固めておくと使いやすくなりますねー。
________

Windows8の基本操作は、マウスのポインタを

左下にやり、
左クリックでスタートメニュー(スタートスクリーン)
右クリックで各種設定メニューです。

左上にやると使用中のアプリが選択できます。
アプリを右クリックして、閉じるをクリックするとアプリが終了します。

右下か右上でチャームが表示されて、チャームの
設定をクリックして電源からシャットダウンできます。
電源ボタンを押したときの動作を設定して、電源ボタンでパソコンを終了するようにしたほうが使いやすいですねー。
ちなみにぼくの場合は、電源ボタンを押すと休止状態になるようにしてますよ。
これはマウスを左下に持って行って、右クリックして、電源オプションから設定できます

検索をクリックするとアプリが表示されます。
今までのスタートメニューのすべてのプログラムがこれに当たりますねー。

操作の基本を画像つきで解説しているサイト発見♪
http://mbsupport.dip.jp/mb/w8_14.htm

アップグレードや操作に関しては、ここが分かりやすいかも、、、
http://gigazine.net/news/20120603-windows-8-release-preview/
http://ja.wikipedia.org/wiki/Microsoft_Windows_8



@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

____________インストールディスクの作り方_______________

ダウンロードしたISOファイルをライティングソフトでDVDに焼きます。
ちなみに、ダウンロードしたのは32ビット日本語バージョンです。

CDライティングソフトを使ってブートCDを作成します(BurnCDCCなど)
http://www.terabyteunlimited.com/downloads-free-software.htm
ダウンロードしたものはzipファイルですから解凍します。
ぼくは7-ZIP使ってますねー。
http://sevenzip.sourceforge.jp/download.html
ライティングソフトは、ImgBurn(イメージバーン)でも良いですよ。
http://www.altech-ads.com/product/10002564.htm


で、BurnCDCCを起動して上の方のFieImageの欄にBrowseをクリックしてDVDに焼くファイルを選びます。
ぼくの場合はデスクトップに作成している"新しいフォルダ"に保存してますから、Browseをクリツクするとファイルを開くってウインドウが出ますから、左側からデスクトップを選択して、
右側から"新しいフォルダ"を開き、
Windows8-ReleasePreview-32bit-Japaneseを選択します。

で、BurnCDCCのDeviceの欄にDVD(CD)ドライブが選択されている事を確認します。
その下はAutoEjectにだけチェックを入れてStartをクリック♪
するとDVDドライブが開いて、画面に英語で、
『まっさらなディスクをDVDドライブに入れてくださいね♪』
と、出てきますから、新しいDVD-Rを入れてOKをクリックしてください。

途中でなぜかエラーが出て、DVD-Rが吐き出される事がありますが、そのままDVD-Rを入れ直してStartをクリックすればいけちゃいましたねー?
その後の時間はDVDドライブの性能次第ですよー。
気長に待ちましょう。

------HDDのフォーマット------

試にNECのVY22X/RX-L
Mobile Pentium4 M 2.60GHz  
メモリ 1GB
SSD 32GB
に入れようとしたら、、、


問題が発生しました
お使いのPCでWindows8を実行できるかどうか判断できません。セットアップをやめて、やり直してください。

と表示されちゃいましたねー。
いや、インストール出来ない事は分かっていましたけどね。。。

パソコンの動作環境(システム要件)は満たしているはずなんですけどねー?

システム要件

Windows 8 Release Preview は、Windows 7 が動作するのと同じハードウェアで問題なく動作します。

  • プロセッサ: 1 GHz 以上

  • RAM:1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット)

  • ハード ディスクの空き領域: 16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット)

  • グラフィック カード: Microsoft DirectX 9 グラフィックス デバイス (WDDM ドライバー付き)

 


うーん、、、
なんで入らないんでしょうか?

今回インストールするパソコンはFMV-C8200改(マザーボードはC8240)です。
Core2 Duo T5500 1.66GHz
メモリ 1GB
HDD 80GB

メモリの量はビデオメモリにどれくらい使うかにもよりますよ。
ビデオメモリに使った後の残りをシステムで使いますからねー。

今回はHDDのパーテーションが20GB余っているので、これを使います。
前回と同じようにインストルする時に一緒にフォマットしてもいいんですが、ファイルの断片化が起きにくいように、アロケーションユニットサイズを64KBに指定して先にフォーマットしておきます。
ファイルシステムは当然NTFSですね。ボリュームラベルはわかりやすいようにWin8RPにしました。
時間かけたくないのでクイックフォーマットです。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

*************インストールの流れ*************
詳細はこちらが詳しいかも、、、
http://gigazine.net/news/20120603-windows-8-release-preview/
これはアップグレードですけどね。

以下は新規インストールの流れです。時間は40分かかりました。

00'

フォーマットが終わったらDVDドライブに先ほど焼いたWindows8-ReleasePreview-32bit-Japaneseのインストールディスクをいれてパソコンを再起動します。

起動時のメーカーロゴ画面でF12を押してDVDドライブから起動。
途中、

Please any Key boot from CD or DVD

と、DVDドライブから起動していいか英文で聞いてくるのでEnterを押します。

Windows

のデカい文字が出てフリーズしたみたいな感じになりました。。。
sの右上の・はなんでしょね?
解像度が低くてよくわかりませんが模様のような感じです。


03'

下のほうであぶくが回りだして、設定画面に、、
今すぐインストールを選択
セットアップを始めています
の文字。
そのあとぷろだくときー入力画面になりました。
ぷだくときーは前と一緒でいいのかな?
と思って調べたら
TK8TP-9JN6P-7X7WW-RFFTV-B7QPF
だそうです。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/faq

入力窓の右のキーボードマークをクリックするとマウスで入力できます。
数字を入力するときには右下の&123をクリックします。

プロダクトキーを入力して次へをクリック
ライセンス条項は、内容を読まずに同意しますにチェックを入れて次へをクリック
新規インストールですからカスタムを選択。

12'
インストール場所の選択画面が出ましたので先ほどフォーマットしたWin8RPを選択して次へをクリック。
(ちなみに、フォーマットしてない場合は、右下のドライブオプションをクリックすればフォーマットすることができます)
注意事項が出るのでOKをクリック
ここからちょっと時間がかかります。

20'
再起動しました。
Windowsの文字が出て、あぶくが回ってます。
一分ほどで画面が真っ黒になりました。
あれ?
動きませんね??

二分ほどでまたWindowsの文字。
今度は下であぶくが回って準備中の文字。
デバイスの準備中に変わって%が上がっていきます。
100%になったら、システムの準備中に変わりました。

・・・システムの準備長いです。

25'
再起動してWindowsの文字が表示されした。
したであぶくが回っています。
3分で画面が変わりました。
パーソナル設定画面です。
マウスのドラッグで色を選んでPC名を入力します。
ぼくの場合はパソコンのモデル名などを入れてますよ。
ですから今回の場合はFMVですねー。
書き直す場合は、右側のXをクリックします。
入力したらEnterキーを押すか次へをクリックします。

ワイヤレスの画面が出ました。
今回はネット接続しないので左下の後でワイヤレスネットワークに接続するをクリック

設定
簡単設定を使うをクリック

ユーザー名
ぼくの場合は、コンピューターのモデル名を入れることにしてますからC8200を入力して完了をクリック。

画面が暗くなった後、
もう少しで完了しますの文字の後まもなくPCの準備が整います
の文字
文字の上であぶくが回ってます。
二分ほどでスタートスクリーンになってインストールの完了です。

今回は40分ほどかかりましたねー。

デスクトップのデフォルト画像はピンボケしたチューリップです。
これなら金魚のほうがよかったなー。。。
つーか、なんでピンボケ画像なんでしようね?

゛@@@@@@@@@@@@@@@@

ちなみに、windows8には隠し機能『GodMode』があります。http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n83684

「HDDなどが認識しない」「フォーマットしてください」トラブルの対処へのリンクはこちら♪ http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n6876
パソコンを軽くする方法やXPのネット回線の高速化の設定はこちら♪
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n6879



"""""""""""""""""
%%%%%%%%%%%%%%%%%
アドバイスありがとうございます。
以下は僕の見解となります。

*入力文字数超過のため、一部回答を削除しました。

♪♪♪♪♪♪♪♪

abiko_tetuさん

もうひとつのノートと本ノート、閲覧数を上げては更新していましたよね。 コンピューターカテゴリは、分析的な仕事をしている人も多いので、多くの人が気付いているんですよ。

参考リンク:
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n38628


そのリンク先のノートはぼくが書いた物ですが、同じWindows 8でも
Consumer Preview
という古いバージョンのものです。
釈迦に説法かとも思いますが、Windows8は、まず、2011/9/13に Windows Developer Preview が発表になりました。 http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110914_477356.html ちなみに、ぼくが書いた記事はこちら
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n13807
ですが、記事を読めばわかるようにインストールした感想だけでまったく使用した印象は書いてません。
英語版しかなかったのでちょっと使いずらかったんですよね。

で、今回のリンク先Windows 8 Consumer Previewが出たのは年が変わって2012/3/1
これは日本語版が出たので使用した感想も載せています。

最後に書いたWindows 8 Release Previewが出たのは2012/6/1です。
これは以前出た2つと違い製品版とほぼ同じものとなっているそうです。
当然ですが、この3つはすべてバージョンが違いますから重複した部分が多いですが、別に書いただけなんですが、、、
古いノートでは間違っている部分もあると思いますが、当時の感想をいじるのが嫌なので、そのままにしてあります。

バージョンが違うとはいえ、同じWindows8なのですから、まとめて比較することも検討しましたが、、、
意味がないうえに、ものすごく長くなったのでこの案はボツにしました。

また、Consumer Previewと、Developer Previewは削除することも検討しましたが、なぜか一番新しいRelease Previewより一つ古いConsumer Previewの記事のほうが閲覧者が多いんですよね?
題名も似たような感じなのですが、なぜ多いのか、、、
ぼくに判らない。なにか気になる部分でもあるのかと思い削除できないでいたのです。

というわけで、閲覧数を稼ぐためにWindows8の記事が3つあるわけではなく、単にバージョンの違いが最大の原因で削除しないでいるだけであります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
♪♪♪♪♪♪♪♪
♪♪♪♪♪♪♪♪

cloud_mune

全体的に主観に基づく勘違いが多く、 よくこんなのでノートを書こうと思ったなと感じました。


まぁ、そうですね。
ぼくもそう思います。

でも、ノートですから、ただの個人的な覚書の、雑記帳みたいなもんじゃないんですかねー?

参考になるかどうかは読む人が考えれば済む話ではないでしょうか?

とはいえ、間違いはなるべく正したいと思っておりますので、暇を見て勉強しなおしたいと思います。
今回はアドバイスありがとうございました。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:3-3

bikefigureさん

ピックアップ

お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
本文はここまでです このページの先頭へ