ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

結婚指輪交換の時に、知っておくと良いかも?

ライターさん(最終更新日時:2012/11/30)投稿日:

  • ナイス!:

    3

  • 閲覧数:9590

印刷用のページを表示する

宝石店をしています。

結婚式って、何度も経験するモノではないので
「えぇ?! ( ̄□ ̄;)!! そこで間違えるの?」
って事は、意外に多くあったりします。
・・・特に、男子諸君。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

そんな「初めて結婚指輪の交換をする男の子がはまる罠・・・」についての話です。
(女子が読んでも、役に立たないと思いますよ。(*^。^*) テヘペロッ)


その1:指環は「左手の薬指」

結婚指輪の交換の時。
たった今、新婦の「左手薬指」に指輪をはめたばかりなのに
自分がはめてもらうのに、どっちの手を出してイイのか分からなくる
男性が、意外と普通にいます。

そんな男子諸君へ・・・「心臓って【左側】に付いてますよね?」
西洋では古くから
「左手の薬指の血管が、ハート(心臓)へホットライン(直通)で繋がっている」
と言われているそうです。
そんな訳で、2人のハート(心)を結びつける意味で、薬指に結婚指輪をはめるそうです。
ですから、何か悪さをすると、その指輪が「ギュ~・・・」って、締まって・・・
ウソウソ ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン それは、“孫 悟空”の頭の輪っかです・・・。



その2:指輪をはめる時のチョットしたテクニック。

少し前に、『お店ブログ』に「結婚指輪の上手なはめ方」って書きました。
写真入りで簡単な解説がしてありますので、チラ見でもしておいて下さい。



その3:はまらなくてもイイんだよ・・・。

何だかんだ言っても、当日は指輪がはまらないカップルが多いです。
その時、一番ダメなのが
「この指輪をはめきらないと、次に進めない」
と、思い込んじゃって、パニックになっちゃう事です。

関門は、奥の関節です。だいたいココで引っかかっちゃう。
「アレ?練習では、ス~って入ったのに・・・」
「このキツさで、無理して押し込むと『痛い』のでは?」
とか考えてオロオロする必要はありません。

みんな(と言っても3割くらいかな?)、はまらないんです。
さらに、それを見えてるのは
「そんな光景、飽きるほど見てる“神父”さんなど、限られたスタッフさん」だけ です。

「アレ?はまらないな?」って状態から、1~2度チャレンジしてダメなら
はめきったような顔をして、どうどうとした態度で終了して
次の作業(男性なら、自分がはめてもらう番なので、左手を出します)
に進みます。


ここでオロオロすると、ビデオで残るので・・・一生言われますよ。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
本文はここまでです このページの先頭へ