ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

創価学会の建前の理念と池田大作名誉会長の豪快な本音の落差

ライターさん(最終更新日時:2013/4/1)投稿日:

  • ナイス!:

    14

  • 閲覧数:20153

印刷用のページを表示する

自由研究 1: 創価学会の理念と池田大作名誉会長の豪快な指導集。

創価学会の理念、概要を以下に書きますけど、なんか立派ですよね! でも、これって本当なの? 智恵袋の学会員さんと大きく印象の異なる創価学会の理念。 池田名誉会長の指導を発掘して、その真実と本音に迫りました。 理念と現実とのギャップを探る資料として作製するつもりです。


★ 創価学会の理念: これは智恵袋でも有名な学会員の論客も承認しています。<建前>


概要


創価学会は、大乗仏教の真髄である日蓮大聖人(1222~1282)の仏法を信奉する団体です。  その目的は、仏法の実践を通して、一人一人が真の幸福境涯を確立するとともに、生命の尊厳を説く仏法哲理を根本に、恒久平和、豊かな文化、人間性あふれる教育の創造を推進し、人類社会の発展に寄与することにあります。  1930(昭和5)年の創立以来、日本では827万世帯、海外にも192カ国・地域の会員が日蓮大聖人の仏法を実践し、各国の繁栄と平和を願い、活動しています。 「創価」とは価値創造を意味しています。その価値の中心である「生命の尊厳」の確立に基づく「万人の幸福」と「世界の平和」の実現が、創価学会の根本の目標です。 日蓮大聖人は「自分の幸福を願うならば、まず周囲の平和を祈るべきである」と述べ、個人の幸せは世界の平和・安穏なくしてはありえないと説いています。その意味で創価学会は、一人一人の幸せのみならず、真の平和・幸福社会の実現を目指しているのです。

sokanetより


★ 池田大作先生の豪快な指導 <本音> 音声リンクは復元中です。 ちょっと待ってね。  基本的に内部向けの指導を中心としています。 創価学会の本音に迫れる指導かなって思います。 国内外から300を超える顕彰を受けている世界的に有名な先生の真実に迫りたいと思います。 ライブの雰囲気を大事にしたいので、各指導に対する論評は控えます。 池田大作先生は創価学会の永遠の指導者、その永遠の指導をここに残しておきます。

昭和四十年、池田大作が会長に就任してより五年目、三十七歳の時、高瀬広居のインタビューに次のように答えている

(*高瀬広居:人間革命をめざす池田大作 その思想と生き方:有紀書房、1965)。
池田会長はモダンな本部応接室で、胡座を描き直すと、煙草を一服し、静かにそして激しい語気で言った。
1)『私は、日本の国主であり、大統領であり、精神界の王者であり、思想文化いっさいの指導者・最高権力者である』 同席の大幹部数人は深く肯き息をのんだ。 更に池田会長は続けた。
2)『私は現代の救世主である』
3)『釈迦以上であり、日蓮大聖人を超える存在である』
4)『世界の盟主である』
5)『私には日本の中に語り合える人はいない。世界的に著名な人のみを相手にする』
6)『私にはもう叶う人は世界にもいない。私は宇宙と語る』
7)『今、私には天下を取ることが見え始めた』
8)『私は太陽の帝王だ』


政教一致

「警察だって、動かしているのは竹入・井上だよ」 第13回社長会 S43.7.8 池田大作


「こう言うと、また政教一致と言われるけどね。教義を実現するためには、政治の力が必要です。そういう目的で公明党を作ったのだから。それは変わらないですよ。」 記者懇談会で池田発言 H6.9.14


「政教一致---大きなお世話。不仲説・・・誰がいったか。親として自分の手製の党を心配するのは当たり前」昭和50年7月8日 婦人部長研修会 池田発言


「創価学会は国連の人口統計からいうと、世界で21位の国家となる」 「どこか小さな国をカネで買えないか」 「創価国、創価王国を、地球上に宇宙に作ってみんなを守ってあげよう。」(第二回東京最高会議での池田大作氏発言)


「天下を取れることが少し私には見えて来た。天下を取らない党なら、やる必要はない。私がひかえているから心配するな」 公明党議員と記念撮影で・昭和51年11月16日


「広宣流布の時には、参議院議員、衆議院議員もいてさ、皆財布の中には少なくとも十万や二十万入れて、洋服も月賦じゃないの着てさ、ひとつ国会議事堂やプリンスホテルや帝国ホテルで。会おうじゃないか。要所要所を全部ね、学会員で占めなかったら広宣流布できゃしませんよ。ひとつ天下取るまで諸君は大事な体だから、うんと修行して行きなさいよ。」 (『聖教新聞』昭和32年9月6日付)


「地区部長は最低十万円は出すこと。現在持っている貯金をすべて出すのは当然であり、さらにいくら上乗せするかが信心だ。各支部では十万円以上出す人を三十人以上つくること。一口、二口しか出さない人は信心がない証拠だ。支部内で百万円以上の大口を何人出すかが、支部長・婦人部長の戦いだ。個人指導・家庭指導で三口以下の財務部員がなくなるよう指導すること」  「墓苑60億円、公園で180億円、土地代4億円、200~300億円ぐらいだな。正本堂御供養一回分だな。御供養返還だ(笑い)」昭和51年4月16日


「アッ、クリントン元気かしら、ああっ、そう、あのよーにね、口をうまくね、うんと、うんと人を誤魔化してね、あのー、あのー警察につかまんないように、ンフフフ、まあーいいや、ね、口をうまく、クリントン以上に口をうまくね、折伏戦でやってください。指導してください。口をうまく、口下手なんて言うのはね、時を遅れています。クリントンは口がうまかったんだから。」(ロサンゼルスアメリカSGI&関西合同総会=平成5年)
http://www.toride.org/AUD/clintonaud.wav

「どれだけのご供養したか。(会員から)とってとってとりまくって、もうどれだけの供養したか。(中略)戸田先生は十七万坪ですよ。私は、百十七万坪への拡大をしてあげたんです!(中略)世界中に私ほど供養した人間いないだろ?ね。戸田先生、(中略)これはちいちゃいです。」 平成20年9月3日


「1億7,000万、よし買おう。そこにある森林を製紙会社に売ると5,000万になる」
昭和43.3.22 第10回社長会


「(念珠を)一手に買い取り、卸せば良い。もう内の人達が使うもので、外郭に儲けさせることはない。線香もローソクも東洋精光でやんなさい。正本堂のみやげものも作れ、とにかく作るものは全部東洋にやらせる」 昭和44.5.5 第24回 社長会


「正本堂関係の記念品、1人200円としても18億だ」 昭和45.6.18 第35回 社長会


「墓苑60億円、公園で180億円、土地代4億円、200~300億円ぐらいだな。正本堂御供養一回分だな。御供養返還だ(笑い)」北海道羊ヶ丘会館 「戸田記念墓地公園」が完成しての池田発言


「私が教わったのは帝王学だ。 私は最高権力者になる。そのときには 創価学会を解散してもいい 」『現代』 昭和45年7月号


「学会っ子は名前もいらない、金もいらない、身体もいらない。奴隷のように学会につかえよ、それが御本尊様につかえる事だ」昭和46年7月8日 社長会


「68万坪に独立国を作ろう。創価王国、創価共和国だな 。 そうすれば文部大臣は森田さん。大蔵大臣、中西さん。外務大臣、小島さん。軍需大臣、木村。運輸大臣田中。建設大臣、杉本。宣伝大臣横松。北条さんは警視総監、全部いるよ」昭和46年7月20日 社長会


「創価学会は国連の人口統計からいうと、世界で21位の国家となる」高瀬広居 『創価学会』


「 本当は 全体主義は一番理想の形態だ 」 昭和47年 6月15日  社長会


「口八丁。手八丁でよ、なんでもうまくやるんだ。社会(党)だって方便を使っている。共産(党)だって 目的のためなら皆な謀略じゃないか。一般社会だって利益のためならあらゆる手段を使う。うちは信心を守るため、学会を守るためだ」 昭和51年6月1日 扶養研修所 


「戸田先生が事業で失敗し、刑事事件になりかけたところ、某新聞社の記者がかぎつけて書こうとした、書かれるとおしまいだというので、私が記者に会って もみ消した。金で買収したのだ 。」 昭和51年8月


「天下を取れることが少し私には見えて来た 。天下を取らない党なら、やる必要はない。私がひかえているから心配するな」「今まで 創価学会を いじめた者を今からやる 。」 昭和51年 11月16日


「創価学会は俺そのものだ 。私が創価学会の魂だ。お前たちは、 私の全財産をただ預かっているに過ぎないのだから、『一時お預かりいたします』という一札を書くべきだ 。また、私を“永遠の師”と仰いでいく、ということも、誓約したらどうか」 昭和54年5月 側近幹部に


「全員が勝つと強く決めていけ!勝つか負けるか。 やられたらやり返せ 。 世間などなんだ! なんでもいいから、言い返すんだ。こわがったりしてはいけない。怒鳴っていけばいいんだ!(中略) 反逆者には「この野郎、馬鹿野郎」でいいんだ! 」 平成元年3月12日 埼玉指導


「創価学会 と公明党を守る、それが公明党だ 」 平成5年 1月


「本門戒壇・板本尊が何だ!寛尊は『信心の中にしか本尊はない』と。 ただの物です!」 平成5年 9月7日 【音声】


「サンフランシスコの皆さん、今回は関西の交流団がお世話になりました、と、お世辞を使っておいた方が、広布基金がたくさん取れることを、私は声を小さくして申し上げておきます。」 平成5年 1月25日 【音声】
http://www.myokan-ko.net/menu/ikemon/AUD/oseziwo.wav


「糸満平和会館て、これ名前変えた方がいいんじゃないかな。……ウーマンっぽい、ウーマンっぽい。糸満なんてウーマンっぽい(会場はあまりウケない)……駄目か。もっといいね、いいのは、キンマン、いや、イトマン、キン○○コだよ! (会場爆笑)」 平成5年 7月7日 【音声】

http://www.myokan-ko.net/menu/ikemon/AUD/ikedaHkm.wav

「私は世界に出ていって評価を高めるんですから、日本では何をいわれてもいいんです。 証人喚問だってなんともないんです。 だって私は、何も悪いことしていないんだから」 平成6年 9月14日


「どれだけのご供養したか。(会員から) とって とって とりまくって、もうどれだけの供養したか 。(中略)戸田先生は十七万坪ですよ。私は、百十七万坪への拡大をしてあげたんです!(中略) 世界中に私ほど供養した人間いないだろ ?ね。 戸田先生、(中略)これはちいちゃいです 。」 平成20年9月3日 ・本部幹部会


「あの!まあ日顕なんか、その(嫌なヤツの)代表だっていうんだ。ほんな、針金で結わえて、あの頭、トンカチでぶっ叩いてね(笑い)」全国青年部幹部会【音声】


 

追加です。

  • 「すなわち。公明党がどんなに発展しようが、創価学会がどんなに発展しようが、時の法華講の総講頭であり創価学会の会長がその先頭になる事だけは仏法の方程式として言っておきます。「聖教新聞」 昭和47年7月26日。                                                                   「学会のために本山が犠牲になる。 学会が全ての主体である。」第二東京本部最高会議 昭和50年6月10日。                                                                                     「創価学会が原点。 日蓮正宗、法華講はおとぎ話」 第一回本部中央会議 昭和50年6月16日

 

  

 

池田大作 名言100選という質問がありました。これもヒドイですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1350293953



○ 海外編 英国BBC
「 これはオフレコですが、 実は韓国の大統領は、私が決めるんです 」 平成7年 10月14日  英BBC 創価学会番組、

その他の文献は以下を参照
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1082326905

1997年の大統領選挙前に、韓国ウリ党の金大中が選挙戦で与党ハンナラ党の候補者に水をあけられ不利と伝えられていました。そこで金大中が友人を通じて日本で秘密裏に公明党幹部と面会し、(日本の公明党の影響下にある)韓国創価学会から(金大中へ)支持を得られるように依頼したというもの。(朝鮮日報社「月刊朝鮮」2002年5月号)

実際、韓国大統領選挙では与党の分裂選挙もあり選挙で金大中が勝利しました。 その後の太陽政策によって現在の韓流ブームの流れを産んでいるのです。

○ 海外編 ルーマニア
「大統領は愛国主義者であり、平和主義者であり、民族主義者であることが、よく理解できました。」
(「池田大作と、チャウシェスク・ルーマニア大統領〈当時〉との会見」
(昭和58年6月8日)

「今後も世界の指導者としてのご活躍とご健勝を祈ります」(同)」 

「ルーマニア建国の指導者、世界平和に尽力され、ご努力してくださっているチャウシェスク大統領に心より、感謝の意を表し、私の講演を終わりたい」「聖教新聞」同六月九日付) 

「(チャウシェスク)大統領は若く、偉大なる指導者であり、独自の哲学をもち、また魅力をもった方であると認識しています。私はその大統領に将来見習っていかなくてはならないこともよく知悉しているつもりである」(昭和五十年三月二十五日、聖教新聞社で駐日ルーマニア大使のニコラエ・フィナンツー氏と会談にて) 

「大統領のような聡明な指導者をもったお国は幸せであると申し上げたい。もはや大国の指導者はみんな年輩者ばかりです。しかしお国は若い」(同) 

「私の直観ではお国、今の閣下のあとの代になっても、次の後継者はスムーズにいくように思います」(同)等。 

     その後革命が起きて、チャウシェスクは銃殺刑に処された。

「民衆の総意による新生ルーマニアの誕生を私は、両手をあげて祝福いたします。 (中略)『民衆が勝った』『人間の叫びが勝った』。
私どもはもちろん、権力悪<故チャウシェスク大統領の事>と戦う世界の民衆勢力に、強い勇気を与えてくれました。」
(「池田大作と、新生ルーマニアのブラッド駐日大使との会見」平成2年1月6日)

「今、ルーマニアの栄光と勝利がもたらされたことを私は、心から喜んでいます。また、ルーマニアの国旗の三色旗は、学会の三色旗と色もまったく同じで、親しみを感じている一人です」(同) 

「貴国の不幸は、指導者が一族主義による『独裁者』に、いつしか陥ってしまったことにあったといえます。権力の腐敗にどう対処していくか――ここに将来にわたっての大きな課題があると思うのですが」(同) 

「残念なことに、変革以前の貴国には独裁体制があり、その統治が強固なだけに、識者の間には、政権交代は暴力革命になるかもしれないとの指摘もあった。ところが、貴国の民衆は、混乱はあったものの、できる限り暴力の拡大を防ぎ、自由を勝ち取りました」(同) 

「大統領のように一国の頂点に立つことにあこがれる人もいる。しかし、栄華を誇った人生の最終章を、銃殺刑という悲劇で閉じた例もあった。社会的立場や評価というものは、実に変転極まりない」(「聖教新聞」平成二年一月十七日付)等 

参考URL
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-2122.html

<SOKA NETの対談記録も消去らしいですね> あらあら・・・どうして~?
池田先生が賞賛したチャウシェスクさんはこんな人(しかも、この時期すでに暴君として世界的に有名)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h15/jog299.html
この大統領の独裁ぶりと凶行は当時の人ならみんな知っていたみたい。 聖教に最初の記事が出たときも、なんで「あんな人と対談なんて、池田先生は」、って思った学会員も居たという話を聞きました。 そして最後はこのサイトからの引用。 

9.ブカレストからのテレックス

         私たちの自由な国から、最初のテレックスをお送りする
        この幸せ! その名はルーマニア----簡素で、清らかで、
        美しい名。もう共産主義とも社会主義とも付かないのです。
       
         私たちはみな、目に涙を浮かべ、悲喜こもごもです。6
        万4千もの人々が、あの世界一凶悪なテロリスト、チャウ
        セスクの放ったテロリストたちに殺されたのですから。
       
         今や、共産党の首脳部は一掃され、複数の政党で来年4
        月に自由選挙が行われます。
       
         すでにご承知のように、チャウセスクと彼の"最愛の"妻
        は裁判にかけられ、処刑されました----クリスマスの日、
        1989年12月25日に。あたかもイエス・キリストが、神
        の敵にみずから罰を下されたかのようです。


●側近幹部発言

「池田先生が、日本の指導者として立っていただく。」(北条浩発言・『聖教新聞』昭和47年7月26日)

「(広宣流布の時には)わが男子青年部の手によって内閣を結成して」. (『大白蓮華』昭和39年2月号・現会長秋谷発言)

野崎氏の発言内容

http://wrpandora.blog.shinobi.jp/Date/20110723/1/

ある時、野崎氏は、池田名誉会長のことを謀略の天才であると言われたことがありましたそして、現在、池田名誉会長は、「言論問題」以前の政教一致状態、すなわち、公明党と創価学会が一体となる体制を目指しているとも言われました。

さらに、矢野絢也元公明党委員長が出版される本の中で、創価学会が二千億円を脱税したことをもみ消したことが明らかにされるが、この問題はまだ時効になっていないので、池田名誉会長の証人喚問や逮捕に発展するかもしれないと言われました。

また、野崎氏は、池田名誉会長の女性スキャンダルが問題になった時に、この問題で池田氏は打倒されると思ったが、そうはならなかった。もし、打倒されるとするならば、池田氏の金銭問題であり、この問題が、一般の国民にとっても一番分かり易いと言われました。

その際、野崎氏は、池田氏の個人資産は、スイスの銀行に預けられていたが、規制が厳しくなり、香港にある上海銀行に移された後、ケイマン諸島にある銀行に移動されたと言われました。

ある時に、創価学会の最高幹部が本部職員を集めて、「君たちの給料は、創価学会にとってはゴミみたいな微々たるものだから心配することはない。」と発言したことがあり、職員が「俺たちはゴミか。」と愚痴をこぼしていたこともあったと言われました。

さらに、野崎氏からは、東村山市の市議会議員で、創価学会を批判していた人物が自殺したと言われている事件の真相を教えてもらったこともありました。この時には、創価学会は、オウム事件にも関与していると言われました。

野崎氏は、日本で起きた訳の分からない事件には、すべて創価学会が絡んでおり、警察の公安、内閣調査室、国税庁、アメリカのCIAも、創価学会の犯罪行為を完全に把握していると言われていました。そして、これらの機関は、池田名誉会長の力が弱まるのを待っており、将来必ず、創価学会の犯罪を摘発するだろうと言われていました。

さらに、創価学会本部はインターネットを監視しており、創価学会を批判するブログやホームページを潰す工作をしているとも言われました。

創価学会の最高幹部で、しかも、池田名誉会長の側近だった野崎氏が語られた事柄に、私は大変驚きました。野崎氏の発言の内容は憶測や伝聞ではなく、いずれも明白な証拠があるものだと感じました。



あなたの推薦する 「これは凄い!」という池田指導をアドバイスで教えてください。

リンク先は後ほど整理して、書き込みます。


★ アドバイスから

1. 高瀬広居氏は、評論家で広範囲のことを調べ、記事にしてきましたが、実は佛教に非常に造詣が深く、単なる聞き役ではありません。高瀬氏本人が、大乗・初期仏教に秀でていて、『釈迦金言集』など著作があります。

2. taketa_groupさん<-創価学会擁護の詭弁を知恵袋で展開されている方です。

★ 以下はわたしの関連知恵ノート

創価学会の会長の病状に関する捏造報道を検証します。 (会長の病状を隠すのが創価学会の伝統)

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n98149

 

創価学会が公明党を支持する本当の理由、とその証拠  (選挙協力の理由と公明党の本当の使命)

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n94645

 

創価学会脱会体験記 (学会員だった時を振り返って)
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n80575

 

創価学会はカルト宗教って本当?
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84177

 

学会二世、三世の嘆きと、創価学会に対するアンケート
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n82020

 

智恵袋やネットの中で、意外に多く目にするのが、創価学会員との恋愛、結婚問題。 
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n81944

 

池田大作の人間革命ってなあに? 一般市民の辛口読書感想文

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n82875


聖教新聞、裁判に全勝、大勝利報道って本当?

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n81108


創価学会のニセ本尊はなぜ怖い? を検証しました。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n80557


★ 以下は別の方の関連知恵ノート
 

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:4-3

ピックアップ

大学生のバイト、稼ぎすぎると...
大学生のみなさんも、学費や生活費、さらには旅行費用などに...
お尻や足の贅肉にさよなら、「...
本にできない「正しい」下半身ダイエットなぜ「本にできない...
【扶養内の働き方】103万の壁と...
何故103万円・130万の壁と言われるか?パートで得る所得は基...
本文はここまでです このページの先頭へ