ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

公務員試験の集団討論のコツ

ライターさん(最終更新日時:2013/6/1)投稿日:

  • ナイス!:

    5

  • 閲覧数:16442

印刷用のページを表示する

京都で公務員試験受験生の面接指導を行なっている
公務員試験面接セミナーの松田佳久と申します。


集団討論のコツについて書かせていただきます。


☆☆集団討論のテーマについて☆☆


テーマの絞り込みは不可能です。

過疎化だったり、クールビズだったり、ニートだったり、

外国人労働者だったり、児童虐待だったりといろいろです。

テーマが絞れないとなると、お困りの受験生の方も

いらっしゃると思いますが、安心してください。

集団討論においてチェックされるのは、人柄なんです。

知識じゃありません。どんな人なのかがチェックされています。

過疎化に関する知識やニートに関する知識が問われているの

ではないのです。

知識や能力のチェックは筆記試験で済んでいますから。



☆集団討論で人柄をアピールする方法


まず、知っておかなければならないのは次のことです。(当たり前のことですが‥)


「話す時間よりも、聞いている時間の方が長い」ということです。


多くの公務員試験受験生は、「何を言うか。どんな発言をするか。」

に一生懸命ですが、集団討論においては「他の受験生が発言して

いるときに、どう聞くか。」に重点を置かなければならないのです。

なぜなら、集団討論(例:6人で所要時間30分)において、自分自身

が話す時間はトータルで3分程度しかなく、それ以外の時間は他の

受験生の話を聞いているわけですから。


簡単に言うと、「話し上手よりも聞き上手になれ」ということです。


身の回りの人を考えてみてください。
聞き上手な人は感じがいいですよね。
面接官も「この受験生は感じのいい人だなぁ」という印象を
持つわけです。


であるからこそ、集団討論において全然話さなかったり、1~2回しか

話していない人がパスしているのです。その反対に、たくさん話していた

のに落ちている人がいるわけです。落ちた理由は、聞き上手じゃなかった

からです。

以上、これから集団討論を受けられる方、そして残念ながら集団討論で
落ちてしまった方の少しでもお役に立てればと思います。

ぜひ聞き上手を心掛けられて、集団討論をパスしてくださいね。
京都から応援しています。

ホームページ 
http://mensetsukan.com

ブログ
http://mensetsukan.wordpress.com
 
公務員試験面接セミナー 集団討論

 

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

アップロード写真

グレード知恵ノートのグレード:1-3

mensetsu_matsudaさん男性

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
ゲーム実況動画(プレイ動画)...
 「実況動画(実況プレイ動画)」と銘打った知恵ノートですが...
本文はここまでです このページの先頭へ