ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

メイクの仕方(リップメイク応用リップライナー活用編)

ライターさん(最終更新日時:2013/9/2)投稿日:

  • ナイス!:

    10

  • 閲覧数:50398

印刷用のページを表示する

はじめに


ここでは、リップメイクの応用編として、リップライナーの活用術を紹介しようと思います。


 
  

まず、唇の輪郭を消す

どのリップメイクも、まず最初に唇の輪郭を消すところから始めます。
どうしても唇に色があるため、口紅を塗った時に、本来の唇と肌の部分に色の差ができてしまうためです。
また、口紅の輪郭をはっきりさせるためという理由もあります。 
1コンシーラーやファンデーションなどで、本来の唇の輪郭を消します。
輪郭にコンシーラーをのせたら、指の腹でとんとんと軽く叩くようにしてぼかしてください。 
   
図はペンシルタイプのコンシーラーを利用しています。
スティックタイプやジャータイプのコンシーラーでもいいし、ファンデもパウダリーでもリキッドでも何でも構いません。

私はリキッドファンデをぬるときに、一緒に輪郭を消してしまいます。
経験上、リキッドファンデがいちばん化粧もちがいいからです。 

    

オーバーライン

本来の唇の輪郭よりも、大きく見せるメイクです。
 2リップライナーで、本来の唇の外側にラインを描き、中を口紅で塗りつぶします。
その上にリップグロスを使うことが多いです。   

厚めのぷるんとした唇に仕上がるので、セクシーな口元になります。

口が小さい、唇が薄いなどの悩みがある人にもおすすすめです。



唇を小さく見せるメイク

 上は「オーバーライン」っていう呼び方があるんですが、こっちの呼び方は実は聞いたことがなくて(^^;)  

本来の唇よりも内側にラインをひいて、唇を薄く小さく見せるメイクです。
3図はわかりやすくするため、元の唇を描いていますが、このメイクをするときは最初に、丁寧に唇の輪郭をぼかしてください。
結構内側まで、唇の色を消したほうがいいかも。

厚めの唇で悩んでいる人におすすめです。



リップライナーの色で印象を変える

4リップライナーの基本は、口紅よりも一段暗い色、濃い色を使うことです。
イラストの上のほうです。 
唇の輪郭がしっかりして、かっちりした印象になります。

口紅よりももっとはっきりした色を使うと、セクシーになります。

今のメイクでは、口紅とリップライナーの色を合わせるのが普通になってきています。

口紅よりもリップライナーの色を薄くすると、ナチュラルな仕上がりになります。
イラストでは分かりにくいですが、下の図がそれになっています。

口紅の色は同じにしていますので、イラストでも印象が違うのがわかってもらえるのではと思います。        

        

リップライナーの部分使い

リップライナーは、必ずしも唇を囲まないといけないわけではなく、部分使いをすることもできます。

注意

  • どこのイラストも、わかりやすいようにリップライナー部分をはっきり描いています。
  • 実際に行う場合は、リップライナーを口紅でぼかすようにしてぬってください。
  • まずリップライナーを部分的にひいてから、口紅やグロスをぬるようにするといいです。
 
  

ブラウンの部分使いで、口角上げメイク

5とあるカウンターで教えてもらったメイクです。
口角にだけブラウンのリップライナーを使うことで陰影ができ、口角が上がって見えます。


ホワイトの部分使いで、ふっくら立体感メイク

6なんとなーく、「今、流行らないよ」という声が聞こえてきそうですが(汗)
今でも使えるテクニックだと思うんです……思うんですよ……。
そもそもホワイトのリップライナーが減ってきてますけどね……ふふふ……。

上唇の山と、下唇の中央にホワイトのリップライナーで部分的にラインをひきます。
その上に口紅を塗ると、ふっくらした唇ができます。

ホワイトでなくて、白っぽいライナーなら何でもいいです。             

もう少し広めに、
7このくらいまで塗りつぶしてもいいです。
イラストは上だけにしましたが、人によっては下ももっと広く入れてもいいですよ。
   
また、ホワイトやシルバー、白ピンクの口紅でもできます。 

   

 山と谷だけ描いて、くっきりナチュラルリップ           

8普通のリップライナーでも、部分的に使うのもよいです。
上唇の山と、下唇の中央は、誰でもぼやけやすい部分。
でも、ここをかっちり輪郭を取ることで、「化粧をしている感じ」が出ます。

それならリップライナーを普通に使えばいいのですが、それだとがっちがちに見えたり、妙にセクシーに見えてしまうことも。
そんなときに、リップライナーの部分使いがおすすめです。

お仕事にも使いやすいです。

イラストでは濃い目の色にしていますけど、口紅と同じ色が使いやすいと思います。             
 

     

最後に

口紅も、ただ塗るだけではなくて、ひと手間かけると、また違った表情が出来上がります。
印象を変えたり、コンプレックスをカバーしたり。

リップライナーはそれが簡単にできるアイテムです。
1本と言わず、何本か色を替えて持ってみませんか?

楽しいですよ^^

 

 

※アドバイスを拝見して。

写真は私も変えたいんですよね。

ただ、今現在販売されている商品を載せてしまうと、「宣伝」ととられ、ノートが削除される恐れがあるんです。

できれば写真を加工して、ロゴなどが見えない状態にして載せたいんですど、時間が取れません。

それで、あえて今販売されていない物のままにしています。

昔の写真もあるので、背景がWindows98のパソコンなんていうのもあります。

最初のほうのノートはそこまで考えていなかったのですが、1つのノートが削除された理由を考えると(理由は教えてもらえませんでしたが、考えられる理由をプロフィールにのせています)、変更するのが怖いのです。

そのノートの削除後は、イラストでは説明しにくい時には、故意に古い物をのせていることがあります。

最近のノートは、なるべく加工するか、イラストだけにするようにしていますが。

(写真があるノートに書いてほしかったですね。ここは絵だけなので)

 

昭和の時代はあまり長く経験してないので、昭和のメイクはほとんど知らないんです。

昭和の終わりの生まれですから。

ずっとメイクの変化を調べているのですが、資料がなくてあきらめかけています。

応用と書いているノートもありますが、応用と言ってもまだ応用のうちの基本なので、基本部分は昭和と共通しているのでしょうか。

そういうことがすごく知りたいんですよね。

気になるので、改めて調べてみます。

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:4-3

カテゴリマスター

sezameloverさん女性

ピックアップ

知っておきたい無線LANルーター...
知っておきたい無線LANルーターの知識と選び方iPod touchやPS...
iTunesカードの基礎知識
はじめにiTunesStoreやAppStoreの決済には通常クレジットカー...
ゲーム実況動画(プレイ動画)...
 「実況動画(実況プレイ動画)」と銘打った知恵ノートですが...
本文はここまでです このページの先頭へ