ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

大人の広汎性発達障害について

ライターさん(最終更新日時:2012/10/3)投稿日:

  • ナイス!:

    4

  • 閲覧数:12033

印刷用のページを表示する

※これはあくまで一個人の意見であり科学的根拠は一切ありません。と言う事を、ご理解ください。いわゆる私の個人的なまとめみたいなものです。
※また、これは広汎性発達障害である私eigetu本人が色々病院周りをしたり先生と話をしたり本を読んでみたりして思った事や理解した事などを書き連ねたものであることも理解してください。
※最後に、これはあくまで、私を例に上げているので絶対にこうだというものではありません。また、自慢に聞こえる部分(得意不得意の部分の説明もしようと思うので)自慢とかに捉えないで下さい。そんなつもり一切ないので。
  
・初めに
大人の広汎性発達障害というのにも皆さんが知っている人も知らない人もいるかもしれないけれど、いろんな人がいる。それこそ十人十色ここは恐らく私のなかでは広汎性発達障害と普通の人とでは変わらないと思う。

・得意不得意
ある本には広汎性発達障害の子は主に理数系が大体得意だと書いてあるけれど実は私はめちゃくちゃ苦手。IQテストじゃズタボロでした。つまり私は広汎性発達障害でも理数系が苦手な子です。そんな子も居るんです。広汎性発達障害の中でも色々な特質があります。私はそれをとある先生にたくさん教えていただきました。私を例に挙げるならば、私はコミュニケーション能力がうまくいきません。しかしそれはとあることをすれば改善されることが解りました。私の場合は、視覚認知能力(しかくにんちのうりょく)というものに優れています。これは、インターネットで詳しく調べたところ、読んで字のごとく目で見たものを理解し目から入る情報を正しく処理することのできる能力です。逆にいると、この能力をうまく使いこなせれば人とのコミュニケーションもうまく取れる可能性が生まれるということです。

例えで挙げるなら、人とコミュニケーションを取るときに紙に書くもしくはこう言う風にパソコンのキーボードに打って会話をする。相手には予めこちらの障害の理解を得ている上でですが。そういった状況下の中での会話だと恐らく普通にコミュニケーションをしていた時よりも幾分かは誤解は生まれにくいのではないのでしょうか。と考えたのです。
 
纏めるとこうです。
 広汎性発達障害の中で視覚認知能力が高い方は
主に
文字を覚える事の力・・・・漢検とかいけるかもしれない。
しっかり字を書く事の力・・・・習字とか習えば綺麗な字がかけるかも?
文章を正しく読む力・・・以下同文だけど人とのコミュニケーションが上手くなるかも
図形を理解する力・・・・数学が今よりマシになるかも?
人の顔を一瞬で覚えたりするのも一つの例に入ります。
私がそうでした。

こういう能力の方は実はパソコンが好きだったりする方が多いらしいようです。

ただし、良い事ばかりじゃないんですよ?
勿論苦手な事もあります、私は処理速度と同一性保持・不注意性・そして、なににより、特に先程の視覚認知能力を持っている人の中には弱いと言われている人が多い感情のコントロールが効かない、特に怒りを抑えることが出来ないと言うのがむつかしいと聞きました。
現に、私は感情のコントロールが難しい、それをするために薬は安定剤をもらってますが、もう、その薬の出せる範囲ギリギリをもらってますし。
睡眠導入剤等はジャラジャラ言うほど口いっぱい。
何粒以上も一気に飲めるのが得意技になりました。それくらい感情のコントロールは難しいです。
まだ、あります。私は、イエスかノーかでこの世を決めています。だから、グレーゾーンがあるととてもイライラするというのも一つの特性です。(他に呼び方として、ON・OFF或は、正か悪かとも言います)
こればかりは相手の理解とこちらもしっかり理解し合わないと成り立っていかない関係ですよね。
そういう場合って本当は医学的には強化と言ういわゆるお互いに無視をすると言う方法を取るらしいんですが、流石に親子間でそんな事出来ないですものね。 

第一回知恵日記的な物終わります。   

できる限りのアドバイス広汎性発達障害で障害者2級ですが一応パソコン上では話せますのでできる限りのアドバイスでしたら大丈夫です。

大人の広汎性発達障害について2
解らない間におこりうる事。二時障害私の場合
解らないあいだは普通の一般人として扱われてしまうのでコミュニケーションが全然出来ず、そのせいで私の場合はパワハラ等色々いじめなどを受けてしまいました。
多分広汎性発達障害でそういうふうになっている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。何せ、理解されない部分があるので、正直仕方がないと言ったらし方がなかったりもするんです。でも、そのせいで泥棒扱いされたり色々ひどい目にあって、パニック障害と欝を併発しました。これが、のちのちの広汎性発達障害による二時障害となるわけです。恐らくもっともっと違う二時障害を抱えている方もいらっしゃると思います。薬を飲んでるのは二時障害の方ですね大体。ご存知かと思いますが、
広汎性発達障害には治る薬は今の所開発されていないそうです;;; 
開発されれば本当に良いのですが・・・・。ついでに頭をよくする薬なども発明して欲しいものです←ヾ(゚Д゚ )ォィォィ
  

   
広汎性発達障害だって知った時の気持ち
 多分、色々な人がいると思いますが、 私の時は広汎性発達障害と解らなかった時と解った時、何が変わったかというと、正直、この病気が解らなかった方が良かったかも・・・っと思うほど、自分の事を見失ってました。まるで、一からやり直さないといけなくなるような気分で、自分を理解してくれる人なんて誰もいない。そんな気分になっていたりしました。友達も、その大半を失いました。    でも、そんな時は私は自分の得意な事や好きな事を探してやってみたりします。内容ならいろんな趣味が載ってるサイトへ行って見てみて。ちょっとでもやりたいって思ったら、やってみたりします。やりたくないときは、やりません。というのが私ですが、中々ですよね。ここまで考えるのにもやっとって感じです。今も自分で一杯一杯な時が正直あります。でも、それが弱いことじゃないと思うんです。


長々と失礼いたします。

   


  
    

              
  
   

このノートに関するQ&A

このノートに関するQ&Aは、まだありません。

このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

ピックアップ

【iPhone】修理交換の申込方法...
 ※追記※2015/1/30現在iPhone6及び6+が発売されたのを受け、情...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
これが基本! 金魚すくいの金魚...
これが基本!金魚すくいの金魚の飼い方、育て方 ~失敗しない...
本文はここまでです このページの先頭へ