ここから本文です

この知恵ノートを「知恵コレクション」に追加しました。

追加した知恵ノートはMy知恵袋の「知恵コレクション」ページで確認できます。

知恵コレクション」に登録済みです。

再登録しました。

追加に失敗しました。

ノートに戻り、もう一度やり直してください。

すでに1,000件のノートが登録されています。

新しく追加したい場合は、My知恵袋の「知恵コレクション」ページで登録されているノートを削除してください。

追加できませんでした。

ノートは削除されました。

【裏ワザ】キャノンのプリンタエラー「6A80」の解決方法

ライターさん(最終更新日時:2012/8/6)投稿日:

  • ナイス!:

    29

  • 閲覧数:26090

印刷用のページを表示する

 


はじめに

注意

  • ※タイトルにも銘打っている通り、本知恵ノートの情報は、ひろやんがネットを徘徊して見つけた情報をもとに、実際に自分のプリンタで試して解決した裏ワザです。
  • 必ずこの方法で解決するとは限りませんし、この方法を試して状況がさらに悪化する場合もあります。
  • もしもこの方法を試される場合は、すべて自己責任でよろしくお願いいたします。
  • メーカー保証がまだ残っているのなら、修理に出したほうがより確実です。

 解決できるプリンタの種類

キャノンのPIXUSMPシリーズなら、ほとんど同じエラーが出るはずです。

ひろやんが調べた限りでは、PIXUSMP980、800、540は、同じエラーコードが出るみたいです。
後、情報を見ただけで実際には未確認ですが、「6A00」というエラーコードも、同様の症状のようです。 

用意するもの

最低限いる物はティッシュだけです。
分解などはしなくても大丈夫なので、ティッシュ以外に記述してあるものは、あると便利なものです。  

  ・ティッシュ
これは、必ず乾いたものを使ってください。ウェットティッシュを使うと悪化する可能性があります。普通のティッシュでも十分対応可能です。

・手が汚れないように手袋
インクが手に付く可能性があるので、できれば用意してください。手が汚れてもいいなら特に必要ないです。使い捨てのビニール手袋が、細かい作業に向いてるのでお勧めです。 

・懐中電灯、もしくはペンライト
分解とかはとくにしなくてもいいのですが、カバーを開いてインクヘッドの奥に手を突っ込むので、無いと陰になって作業する部分が見づらいです。

 作業手順

 作業開始前に、くどいようですが、これは正規の手順ではありません。
メーカー保証が残っているのなら、修理に出すことを強くお勧めします。
また、メーカー保証外で修理に出す場合、この作業を行ってから修理に出すと、メーカー修理対象外で突き返される場合があるので、この作業をする場合は

「 もう修理に出すより新しいプリンタ買ったほうが安くて、どうせ捨てるならダメもとでやってみよう」

という場合に試してみてください。
手順1:
プリンタカバーを開ける。
 手順2:  
電源を入れて、 インクヘッドの動きが止まったら、左のほうに手で動かす。
少しインクヘッドが動きにくいかもしれませんが、そこは思い切って動かしてください。

手順3:
右奥の、インクヘッドレールのすぐ近くに、インクで汚れた個所があるので、そこをティッシュでふいてください。
画像の赤い丸の部分の、ぺらぺらしてるところと、その周辺です。 内部.jpg
 全部きれいにふき取らなくても、2~3回軽く拭けば大丈夫です。
 

手順4:
プリンタカバーを閉じて電源を切り、今度はプリンタカバーを閉じたまま電源を入れてください。

手順は以上です。 

これで解決しない、もしくは違うエラーが出た場合は、残念ですがあきらめて新しいプリンタを買ってください。
   

原因(予想)

完全な素人予想ですが、キャノンのインクは、他メーカーのインクで採用されている電子チップ式での残量管理と違って、光学式でインクの残量を確認してるので、たぶん上画像の丸印のあたりでインクの残量を確認する光が遮れれてエラーが出たんじゃないかなぁ、と思います。

 

   
このノートについて質問する

このノートについてライターの方に質問できます。

※ライターの方から必ず回答をいただけるとは限りません

※別ウィンドウで開きます

この知恵ノートのライター

グレード

グレード知恵ノートのグレード:1-2

hiro_yan0220さん

冬が好きです。 ホットコーヒーがおいしいし、星空が綺麗に見...[続きを見る]

ピックアップ

耳鼻科の先生に聞いた、しゃっ...
  皆さん、しゃっくりってわずらわしいですよね  ある時急に...
厄年について——意外と知られて...
厄年とは何か厄年とは文字どおり災厄に遭いやすいといわれる...
Android向けアプリ Yahoo!ブラ...
基本的な使い方(メニュー・操作)便利な使い方オススメの使...
本文はここまでです このページの先頭へ